40代のスキンケア 未分類

40代のほうれい線対策!見た目年齢を若くするためにできること

2017/02/16

Close-up of woman holding her hand to her face

ほうれい線ひとつで見た目は大きく違ってしまいます!実年齢よりも老けて見えますし、顔に影が出来ると暗い印象に。

放置しておくとどんどんフケ顔になりますから、1日も早くケアを始めましょう。

<スポンサードリンク>



◆大事なのは見た目年齢!

40代だから、50代だから、と実年齢を気にするのは、見た目の衰えを実感しているからではありませんか?

あなたがいくつであってもそれは関係ありません。
「見た目年齢」さえ若く見えれば、自分に自信が持てると思いませんか?

そう、大事なのは「見た目年齢」なのです。

体重と一緒ですよ。何キロあろうが、見た目が痩せて見えれば気にならない。実際に、自分がいくつであろうと、見た目が若かったら、むしろ年齢を言いたくなりませんか。

そして、その見た目年齢をぐんと上げてしまうのがほうれい線。
ほうれい線があるかないかで、マイナス5歳〜10歳も見た目年齢が違ってきてしまいます。

◆ほうれい線ができる4つの原因

ほうれい線が出来てしまう原因はいくつかあります。たいていは一つだけでなく、いくつか重なっていますからやっかいです。

加齢によるたるみ

これはどうしようもないかもしれませんが、年齢とともにどうしてもコラーゲンやエラスチンなど、肌の弾力を支えているたんぱく質が劣化してきてしまいます。

表情筋の衰え

これは意外と人によって差が出てきます。毎日表情豊かに暮らしている人と、無表情で暮らしている人とでは、表情筋の動きにかなりの違いがあるからです。

通常は30%くらいしか表情筋を動かせていないそうですから、これを意識して動かすだけでもほうれい線ケアになりますよ。

皮下脂肪

残念ながら、顔にも脂肪が溜まります。でも若い頃は表情筋もしっかりしているし、肌に弾力もあるから目立たないんですね。

それが衰えてくると脂肪を支えきれなくなるんです。脂肪の重みで頬がたるんでくるので、それがほうれい線の原因になります。

乾燥

そして肌の乾燥。肌の表面の潤いが足りなくなってくるとそれが乾燥小じわの原因になります。

乾燥によるしわを放置しておくと真皮にもダメージを与えてしまい、浅かったしわが段々深くなり、ほうれい線の原因となってしまうのです。

今日から出来るほうれい線ケア

まずはたるみを改善していきましょう。それには表情筋を動かすことと、保湿です。

表情筋を動かそう!

ダイエットするためには動かなくてはいけないですよね。顔もダイエットです。表情筋を動かして肌の弾力を回復することと、脂肪を減らすことです。

それには2つ、おすすめの体操があります。

「あいうえお体操」と「舌回し運動」です。

「あいうえお体操」は本当に簡単。そのまま口を「あ」「い」「う」「え」「お」の形に大きく開けるだけ。歯磨きや洗顔のついでに鏡を見ながらやるといいですよ。

口の周りだけでなく、顔全体を意識してやってみてください。かなり顔の筋肉を動かせるはず。

そして舌回し運動です。これは効果絶大だからぜひやってみて欲しい。私も効果を実感しています。

とにかく保湿!!!

加齢は仕方のないことですが、肌を乾燥から守ることは出来るはず。

そもそも加齢とともに潤いが減っているのですから、40代以降は特に意識して保湿しないといけません。

肌が乾燥するとバリア機能が低下して、肌荒れの原因にもなります。小じわもできるし、いいことなし。

保湿=角質層を潤すということですが、セラミドがいいといわれているんですね。というのも、角質層にある角質細胞の隙間を埋めているのがセラミドなどの「細胞間脂質」と呼ばれているものだから。

それを補ってあげることで、お肌の表面がしっかりと潤って、バリア機能も向上するというわけです。

セラミドにも色々種類があって、効果が高いとされているのが「ヒト型セラミド」。でもこれが配合されている化粧品は結構お高い。

高ければ効果があって当たり前と思うかもしれないけれど、自分の肌に合うかどうかは分かりません。

そして、値段が高いと続かないというリスクがあります。確かに効果はあるけど、続けていくのが難しいという値段だと、1回使ってそれっきりということも。

おすすめ!酒粕パック

なので私は保湿対策には「酒粕パック」を使っています。酒粕ならスーパーで買えるし、数百円です。それで保湿効果抜群のパックが作れます。

パックだけでなくローションも作れてしまいます。

  • 化粧品代を節約するためだったら多少の手間は惜しまない人
  • 手作りするのが好きな人

にはおすすめの方法です。酒粕パックはよく美白効果が話題になるのですが、私は保湿効果に優れたものだと思っています。

使った日とそうでない日は翌日の肌が違うので、1度使ってもらえば分かると思います。

面倒な人はオールインワンで

出来るだけスキンケアをシンプルにしたいので、オールインワンもおすすめ。オールインワンというとあまり効果が高くないと思っていたのですが、そんなことはなかったです。

むしろ、

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

などたくさんのアイテムを使って、その度に肌に触れる=こする回数を増やすよりも、オールインワンでシンプルにケアした方がいい場合もあります。

特に、たるみやしわなど、肌への刺激が原因のトラブルが気になる人にはおすすめです。

ハーベリーアースストーリーの葡萄樹液ジェルはこれ1つで「ハリ、潤い、美白」が出来る優れもの。

土の中の水分と養分を吸い上げて、葡萄の木の中に溜め込まれているのが葡萄樹液なんですが、これがすごい。

  1. コラーゲンを生み出す。
  2. セラミドを生み出す。
  3. メラニンを抑制する。
  4. 保湿する。

40代の肌に欲しい要素がすべて詰まっているわけです。

化粧品を塗っても角質層までしか浸透しませんから、コラーゲンとかヒアルロン酸などの「真皮」にあるものを外側から塗っても補給は出来ません。

ですから、コラーゲン入りの化粧品を使ってもコラーゲンそのものを補給するのではなくて、あくまでも保湿するために配合されているものなんですね。

ところがこの葡萄樹液は肌がコラーゲンを作り出す力をサポートするので、肌が自分でハリを取り戻してくるんです。

そのコラーゲン生成力はビタミンCの3倍ともいわれています。

(>「コラーゲンを増やすにはビタミンC!40代のお肌にビタミンCが必要な理由」もどうぞ参考に読んでみて下さい。)

自分でコラーゲンも作り出すようになり、保湿も出来る優れたオールインワンゲル「ハーベリーアースストーリーの葡萄樹液ジェル」なら、私たち40代の悩みも解消してくれるはずです。

価格:5110円 ⇒今なら4600円、送料無料

容量:120ml(朝晩使って2ヶ月分!)

40代からでも遅くはありません。
いや、40代で今気づいたからこそ1日も早くケアしないといけませんよね。

スキンケアは未来の自分のためにするものです。5年後、10年後もキレイでいるために、今すぐエイジングケアを始めましょう。

-40代のスキンケア, 未分類
-,