40代の健康

舌回し運動でほうれい線予防!表情筋を鍛える舌回し運動の効果

2017/01/24

155720807

ほうれい線があると見た目年齢も大幅に上がってしまいます。
街を歩いていてふと鏡に映った自分に愕然とする・・・なんてことはありませんか。

毎日ちょっとした方法で、そのほうれい線を消せるとしたら?

頬のたるみが気になるなら、
絶対に試して欲しいのが「舌回し運動」です。

舌回し運動のやり方についてはこちらの記事をご覧ください。
>>『ほうれい線を消せる?たった3日で効果抜群!今から出来る舌回し運動』

この舌回し運動は、口の周りの筋肉「口輪筋」を鍛えることが出来るのです。

<スポンサードリンク>



◆筋肉が疲れるまでやって!

頬はたるみやすく、顔の中でも目立つ部分です。
ご飯を食べた時などにたくさん動かしているように思うのですが、これが全然使えてない!
舌回し運動をやってみるとわかります。

普段の生活では、表情筋の30%くらいしか使えていないんだそうですよ。

だから、舌回し運動をすると、最初は5回くらいでかなり疲れますよ。
でも疲れるってことは筋肉を使えているということなので、毎日少しずつ数を増やしていって下さいね。

毎日続けると短い人は3日くらいで頬が引き締まってくるのがわかります。

フェイスラインも引き締まる!?

舌回し運動を続けていくと、口の周りの筋肉だけでなく、
首の方まで鍛えることが出来るんですよ。

舌を回しながら、顔全体、首の方まで意識しながらやってみて下さい。
頬が引き締まるだけでなく、フェイスラインもすっきりしてきますよ。

顔の歪みも取れていく

私が一番効果を感じたのは、顎の音がしなくなったことです。たぶん、左の歯が悪くて右側ばかりで噛んでいるせいで、顔に歪みがあったんでしょう。

口を大きく開けたりすると右の顎がよく鳴っていたんですけれど、舌回し運動をしてから音が鳴らなくなりました。

大きな音がした時は、顎が外れたらどうしようとちょっと怖かったんですが、今は全く音がしません。

たぶん、顔の歪みが矯正されたんだと思います。また歪まないように、舌回し運動は毎日やっています。

◆口臭予防にも役立ちます

舌回し運動をすると唾液の分泌もよくなるので、口臭を予防したり、歯周病の予防にもなるんです。

食後だけでなく、寝る前や朝起きた時にやるのもいいかもしれませんね。

朝は口内細菌が一番多い時間帯で口臭も気になります。起きたまずうがいをして、それから舌回し運動をすると唾液も増えて、口の中を清潔に保てます。

 

◆ほうれい線対策ゲルを使えば効果抜群!

せっかく舌回し運動をするなら、その効果を加速させるオールインワンゲルを使ってみませんか。
塗るだけでほうれい線ケアが出来るハーベリーアースストーリーの葡萄樹液ジェルならお手入れも簡単♪

オールインワンゲルなので、ハリも潤いもこれ一つでケアできてしまいます。

ほうれい線さえ消えてくれれば見た目年齢はマイナス10歳です。

舌回し運動と合わせて使うことで目に見えて効果がわかるかもしれませんよ。

▼▼詳細はこちらから▼▼

-40代の健康
-, ,