40代のスキンケア

ほうれい線て消えるのね!見た目年齢マイナス10歳も夢じゃない!

2017/02/06

159626952

やった人だけが効果を出せる舌回し運動。
40代のほうれい線対策には絶対やって欲しい毎日のセルフケアです。

だって、そんな線ひとつで老けて見えるのはイヤでしょう?

でもそれ以外にも対策は色々あります。
組み合わせてほうれい線を気にしないアラフォーライフを送りましょう♪

<スポンサードリンク>



【ほうれい線て、そもそも何?】

ほうれい線とは、鼻の脇から唇にかけて出来るしわのことで、正式には「鼻唇溝(びしんこう)」といいます。20代の頃は笑ったとき以外は気になりませんでしたよね。

それが今や・・・

黙っていてもシワが刻まれている。
30代を過ぎた頃からどんどん深くなっていき、そのまま放置すれば見た目年齢プラス10歳!?

【ほうれい線はなぜ出来るの?その4つの原因】

ほうれい線ができてしまう原因は加齢以外にもいくつかあります。

◆加齢によって頬の筋肉が衰える

これはどうしようもないですよね。
重力の影響もありますし、毎日下を向いてパソコンやスマホばかり見ていたら、頬もたるむでしょう。

そうです、ほうれい線てしわだと思われがちなんですが、どちらかといえば「たるみ」です。

しゃべらない、笑わないなど表情筋を動かさない人も危険です。心配なら、鏡を見て意識的に表情筋を動かすようにしましょう。

◆乾燥肌のせいで頬がたるむ

20代の頃はあんなにプリプリだったのに、40代ともなるとカサカサ。水分保持力も衰えてきて、ハリや弾力がだんだん失われてきます。

これによって皮膚がたるんでシワが出来やすくなるのです。小じわならまだ良いですが、紫外線などの影響で弾力のない肌にたるみとともに深いシワが刻まれてしまうと、治すのはなかなか大変です。

◆目の疲れや肩こり

一見関係なさそうな肩こりと目の疲労。しかし、筋肉は全身つながっているのです。1日デスクワークをしていると、目も肩も疲れますね。

目と口の筋肉はすべてつながっているので、その2つをつないでいる「上唇拳筋(じょうしんきょきん)」が凝り固まるのでほうれい線になってしまいます。

◆タバコを吸うから

タバコのニコチンは体内のビタミンCを破壊します。ビタミンCはコラーゲン生成に関わる重要な栄養素。これがなくなったら、ほうれい線だけでなはく、全身の肌のハリに関わります。

実は、タバコは紫外線や乾燥なんかよりずっと怖いんですよ!タバコで肌トラブルが増えた顔を「スモーカーズフェイス」といいますが、実年齢より5歳も10歳も上に見えてしまいます。

タバコの肌への害はこちらの記事も参考にしてくださいね。>「タバコは百害あって一利無し!ニキビが悪化することも」

【自分で出来るほうれい線ケア】

ほうれい線が気になりだしたら、1日も早いケアを!簡単でお金も時間もかからないので、絶対にやって欲しい!

◆まずは舌回し運動を毎食後に!

口を閉じたまま行います。下を歯茎の外側にはわせるようにして回していきます。
左右30回ずつできればいいですが、最初のうちは5回もやるとかなり疲れるでしょう。

でも疲れるということは効いている証拠。
毎日やるとだんだん回数ができるようになっていきます。

早い人では3日くらいで効果が出る人も
ほうれい線を消せるだけでなく、小顔になったり顔の歪みが取れたりと嬉しい事だらけの舌回し運動。

いつでもどこでもできますから、気がついたらやるようにしてみて下さい。

◆ツボ押しやマッサージ

肌をゴシゴシするマッサージは逆効果ですが、手の滑りを良くするためにオイルやマッサージクリームを使って、顔のリンパを流すことにより老廃物が排出され、肌のハリも戻ってきます。

またツボ押しも血行がよくなるのでおすすめ!

●地倉(ちそう)
口角のすぐ横にあるつぼです。ほうれい線に最も近く、顔のむくみにも効くツボで、口角を上げるように指の腹で押すといいでしょう。

左右同時に5秒間押してみましょう。押して離すを5回繰り返します。

●巨りょう(こりょう)
黒目から真っ直ぐにおろした線と小鼻の外側から横に伸ばした線が交わるあたり、ちょうど頬骨の下に当たる場所にあるツボです。

「笑顔のツボ」ともよばれ、上唇を引っ張る筋肉を刺激して肌のハリを保ちます。

同じように左右同時に5秒間押し、離すを5回繰り返します。

◆ほうれい線予防に有効な食べもの

やっぱりコラーゲンは摂りたいですが、その前にビタミンCですね。
ビタミンCがないとコラーゲンが作られなくなってしまうので、積極的に摂りましょう。

1日の摂取目安量は100mgあれば良いとされていますが、美容目的なら1000mgは摂りたいところです。

でも果物や野菜だけで摂るのはなかなか大変!摂ってるつもりで意外と摂れてないんですよね。毎日フルーツ食べるって、結構大変じゃないですか?

そんな時はサプリメントも上手に利用してみましょう。

◆保湿/コラーゲン

肌の乾燥を防ぐのがしわ予防には一番大事です。
お風呂上がりはすぐにケアしてますか?

浴室から出た瞬間からお肌はどんどん乾燥していきます。
とにかく早めのケアが大事!
特に40代以降は「保湿」に重点をおいた化粧品を使って下さい。

コラーゲンやヒアルロン酸配合の化粧品もいいですね。
その年代にあった化粧品選びが大事です。

【敏感肌でも使える無添加のオールインワンジェル】

たるみやほうれい線はなんとかしたいけど、あれこれ化粧品を使うのも大変だし・・・戸思っている方におすすめなのがハーベリーアースストーリーの葡萄樹液ジェル

ほうれい線だけでなく、目元や口元のたるみにも使えるオールインワン。これ1つで、スキンケアがすべて出来てしまいます。

◆モンサンプルールパーフェクトジェル(葡萄樹液ジェル)
価格:5110円(今なら特別価格の4600円)
容量:120ml(朝晩使ってもたっぷり2ヶ月分!)

自信の60日返金保証付きで安心です。

葡萄樹液とは

1年間にたった2週間しか採取できないという葡萄の樹液。葡萄農家の女性達は、これを集めて化粧水として使っていたそうです。

この樹液には、

  • セラミドを生み出す力
  • コラーゲンを生み出す力
  • メラニンを抑制する力
  • 保湿する力

の4つのアンチエイジング力があり、塗った瞬間にすべすべになるそうですよ。

パラベンや鉱物油、合成香料など肌トラブルの原因となるような成分は無添加。お肌が弱い人でも安心して使えるオールインワンジェルなんです。

ハーベリーアースストーリーの葡萄樹液ジェルと舌回し運動を組み合わせたら、最強のほうれい線ケアになると思うんですよね〜。舌回し運動は本当に即効性があって、がんばって続けると必ず効果を実感できると思いますが(私が実感しています!)、保湿や紫外線カットは出来ませんからね。

表情筋を鍛えることと外側からのケアと上手に組み合わせてほうれい線をなくしていきましょう!

<スポンサードリンク>



-40代のスキンケア
-,