40代のスキンケア

なんとかしたいにきび跡を化粧水で改善する方法

2017/05/07

にきび跡

もう消えないとあきらめていたにきび跡が消えるとしたら?

ニキビが出来るのもイヤなのに、それが跡になってしまったら・・・気になってメイクも楽しくなくなりますよね。にきび跡を隠そうしてつい厚塗りになってしまったり、人に見られるのがいやでマスクをしたまま外せなくなっている人も。

でもね、40代になったら時間はかかるけれど、にきび跡は消えるんですよ

肌は日々生まれ変わっています。正しいお手入れをしてあげれば、新しい肌がきちんとできてニキビだって出来にくい肌を手に入れることが出来るんです。

ニキビやにきび跡に適したスキンケアの方法をしって、キレイな肌を取り戻しましょうよ。

<スポンサードリンク>



◆ニキビは放っておけば治る?

ニキビは一時的な炎症だから、放っておけば治るでしょうと何もせずに放置していませんか。

頭が痛かったり、喉が痛かったりすれば風邪薬や痛み止めを飲むのに、どうしてニキビは放置されてしまうんでしょう。

炎症が治まってもスキンケアをしておかないとまたニキビを繰り返します。そしてニキビを繰り返した肌は、どんどん角質層が厚くなっていくのでごわごわの肌に。

にきび跡のある肌って、ぶつぶつしているだけでなく、ごわついて見えるんですよ。それは角質層が厚くなってしまっているからだったんです。

そして角質層が厚いので、いくらいい化粧品を使ってもちっとも浸透していかずに、どんどん乾燥して皮脂が出る、またニキビが出来る、という悪循環なのです。

思春期ニキビは皮脂を取ってあげれば解決することが多いですが、大人ニキビは肌の老化などもあって、皮脂を取るだけではこの悪循環を断ち切れません。

ニキビ跡を消すための基本的な方法

私もかつては、ニキビの中に顔がある、というくらいひどい肌の状態でした。

仕事が忙しく、毎日の睡眠時間は3〜4時間程度。ほとんど外食なので、栄養バランスも何もあったもんじゃない。スキンケアなんて、いくらお金をかけてもどうにもなりませんでした。

そんな生活をしていて、ニキビが治るはずがありません。

それが妊娠を機に、深夜(時には朝までの)残業から解放されて、しっかりと食事をして睡眠を取る、そして基本的なスキンケアをきちんとする、という当たり前のことをやった結果、ニキビはなくなり、その跡も消えたんです。

あれだけ美容液だのなんだのにお金をかけてたのは何だったの?と思いましたけど、余計な刺激を与えず、優しいスキンケアをしていけば肌は応えてくれるんですよ。

スキンケアの基本、洗顔と保湿

にきび跡の改善にもやっぱり洗顔と保湿が大事なんです。40代の肌はコラーゲンも減少して、どうしても弾力には乏しい。

だからこそ、皮脂を落としすぎない洗顔と内側からふっくらさせるための保湿が大事になってきます。

洗顔の方法はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。>「お金をかけずにキレイになろう・その3〜石けん洗顔で肌本来の保湿力を取り戻す」

でも、ニキビを繰り返した肌は、厚みがあってキメも粗く、なかなか化粧水が浸透しないんですね。

それ以上肌を厚くしないよう、過剰なスキンケアで肌に負担をかけることなく、必要な潤いを補給してあげるような化粧品が必要です。

顔を洗ったらすぐに保湿!

お風呂の後や顔を洗った後に、すぐに化粧水をつけていますか?タオルで拭いた直後から乾燥は始まっています。

ニキビの多い方は、その乾燥が大敵。潤いが足りない!と余分な皮脂が出てきますから、そうなる前にしっかり保湿してください。

洗顔後、3分以内には化粧水をつけ、乳液などでしっかり蓋をしましょう。

新陳代謝を促す食事

化粧品でのケアだけでは限界があります。食べるものも、肌のターンオーバーを促進して、新しい肌を作るために必要な栄養素を考えて摂る必要がありますね。

まずは緑黄色野菜。β-カロテンは皮膚や粘膜の保護をするために必要不可欠な栄養素。色の濃い野菜を選んで食べるといいでしょう。

野菜って、摂ってるつもりで意外と摂れていませんから、食べたものをメモしておいて後からチェックするといいですよ。そうすると足りないものが見えてくるので、明日はこれを足そう!と自分の体に必要なものがわかります。

それからビタミンB群。特にB1、B2ですね。たんぱく質や脂質の代謝に関わるので、新しい肌を作るためには積極的に摂りたいもの。レバーや豚肉がおすすめです。

うずらの卵もおすすめですよ。同じ量なら鶏卵よりもビタミンB2の量は多いので、おかずやスープなどに毎日入れてみてはいかがでしょう。

◆贅沢に美容成分を配合した無添加化粧水

食生活にも気をつけて、肌を健康にしつつ、にきび跡のある肌にもぐんぐん浸透し、必要な潤いを届けてくれる化粧水、 Reproskin(リプロスキン) を使ってみてはいかがでしょう。

プラセンタエキスやスクワランなど、水溶性と油溶性の成分をバランスよく配合し、美肌効果も高い

  • コメヌカエキス
  • アロエベラエキス
  • アマチャヅルエキス
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

などが贅沢に配合されています。

でも着色料、鉱物油、パラベン、アルコールなどは無添加なので肌にはやさしいのが嬉しいですね。

浸透しにくい成分も引き込む

ニキビ跡のある肌は、健康な肌と比べて有効成分が浸透しにくいのです。肌が凸凹になってターンオーバーも乱れているからです。

だからこそ、せっかくの有効成分を肌の奥まで届けるための化粧水を使うことが大事で、普通の化粧水ではなかなか肌を潤すことが出来ないのです。

そこでリプロスキンです。

特殊な「ナノ乳化×ブースター」技術によって、浸透しにくい成分も肌の奥まで届け、角質層をしっかり潤します。

角質層が潤えば、肌のバリア機能も高まり、ニキビが出来にくい肌になっていくんです。

ダブルの有効性分

しかもニキビが出来るってことは、乾燥肌で敏感肌なんですよ。だから、余計な刺激はさらにニキビを悪化させてしまう。とにかく低刺激で高保湿な化粧水を使うことが大事なんです。

リプロスキンには、

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • プラセンタエキス

を配合。ニキビを予防しながら保湿効果で肌の回復を図ります。

だから、潤い不足の大人ニキビの肌にもおすすめです。

60日間返金保証

ストレスや疲労がたまってうっかりニキビを作ってしまったら、早めのケアが大事!
ニキビ跡を残したくないなら!!Reproskin(リプロスキン)

もし自分の肌に合わなかったとしても、60日間の返金保証がついています。使ってみて損をすることはありません。

肌はいくつからでも生まれ変わります。今はにきび跡があってもあきらめないで。
もっと自分の肌を好きになって下さい。

▼▼公式サイト▼▼

リプロスキン

-40代のスキンケア
-