40代に必要なスキンケア

40代になるとスキンケアのやり方も変わってきます。というか、変えないといけません。

肌はどうしても衰えてくるので、その衰えのスピードを少しでも緩やかにするために、肌に刺激を与えないようにし、優しいスキンケアを心がけることが大事なんです。

どんな化粧品を使うかということも大事ですが、どうやってケアをするかということがとても大切になってきます。

40代はそんな年代なんです。

あきらめないで、丁寧にケアしていくことが5年後、10年後のキレイを作ります。

<スポンサードリンク>



40代が行うべきスキンケアのポイント

乾燥肌 朝 洗顔

スキンケアのポイントは、

  • クレンジング
  • 洗顔
  • 保湿

です。

この3つを重点的に見直していきます。

クレンジング

クレンジングを丁寧にしている人は意外に少ないのではないでしょうか。

例えば、スルッと落ちるオイルタイプのクレンジングで、目元も口元も頬も全部一緒にゴシゴシこすって落としていないですか?

それはしわやたるみの原因になります。

目元や口元はポイントメイク専用のリムーバーで優しく落としましょう。

そして他の部分は、洗浄力は穏やかな、肌に優しいクレンジングを使ってメイクを落としていきます。

>40代に必要なクレンジングはこちらから

洗顔

洗顔もとても大切です。

洗顔のやり方を変えるだけで肌は変わるといっても過言ではありません。

私も昔はろくに泡も立てずに、ゴシゴシこすって洗っていたんですよ。シャワーを顔に直接当てて流して。

どちらも肌から見たら最悪の行為です。刺激を与えるだけで、しわやたるみを自分で作っているようなものですから。

洗顔のポイントは、

  • 泡で優しく洗う
  • ぬるま湯で優しく洗う

ということ。

とにかく刺激を与えないことがとても重要なんです。

>40代の洗顔についてはこちらから

 

保湿ケア

保湿は40代の肌の悩みを解消するには、徹底して欲しいスキンケア。

高級な美容液も大事ですが、肌に必要な成分をきちんと送り届け、それをしっかり封じ込めることが大切です。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • プラセンタエキス
  • フラーレン

などの美容成分が入った化粧水で肌の角質層をしっかり潤します。

洗顔後に角質層の水分が蒸発してしまうと、いくら高級な美容液を使っても肌は改善されません。

私は以前、夏でも粉を吹くくらいのひどい乾燥肌でした。

高い美容液もたくさん使いました。でも、全然肌が改善されませんでした。

それは、そもそも肌の水分が不足していて、正しい保湿ケアが出来ていなかったからです。

自分の肌に合った化粧水を使い、時にはコットンパックなどでしっかり保湿をして、最後に良質なオイルで水分を閉じ込める。

このシンプルなケアで、私の肌は変わりました。

化粧水を見直すとともに、良質な植物オイルを使ってみて欲しいです。

>40代の保湿にホホバオイル

アンチエイジング

アンチエイジング(エイジングケア)は色々な方法がありますが、アンチエイジングに良い成分が入った基礎化粧品を使って欲しいと思います。

そのひとつが、アルガンオイルです。

保湿のところでホホバオイルをおすすめしておりますが、アンチエイジングなら断然アルガンオイルがおすすめです。

>アンチエイジングにアルガンオイル

<スポンサードリンク>






今週のおすすめ記事

ビーグレン 1

トライアルセットだけで8種類も〜!と驚きました。 これだけあれば自分の肌の悩みにあったものがきっと見つかるはず。 ビーグレンというとシミケアが有名だと思うのですが、私は今回、「たるみ・ほうれい線ケアト ...

シグナリフト 2

化粧品はついにここまできたか、という感じ。 幹細胞コスメには以前から注目していましたが、脂肪幹細胞を活用して肌本来の力を引き出すという、新しい美容液があるんです。 それがシグナリフト。実際に使ってみた ...

コディナアルガンオイル 3

今日は私が大好きで愛用している、高品質なコディナアルガンオイルのちょっと便利な使い方をご紹介しようと思います。 オイルというと、乳液やクリーム代わりに、スキンケアの最後に使う人が多いと思うのですが、そ ...

更新日:

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.