40代に必要なクレンジング

乾燥肌 クレンジング

40代になったら、肌の変化とともにクレンジングも見直して欲しい!

皮脂が減り始める40代は、それまでと同じような洗浄力の強いクレンジングを使っていると、余計に肌が乾燥してしまいます。

それがしわやたるみの原因にもなるので、もっと肌にやさしいものを使って欲しいんです。

スキンケアを見直すなら、高い化粧水を使うよりもクレンジングを見直す。それだけでも肌の乾燥具合は変わってきます。

<スポンサードリンク>



40代には40代のクレンジング

朝 クレンジング

肌を乾燥させないためには、メイクの汚れは落とすけれど、肌に必要な皮脂を落とさないクレンジングを使って欲しいんです。

  • ミルクタイプ
  • クリームタイプ
  • 植物オイル

これが40代に適したクレンジングです。

ミルクタイプは洗浄力は穏やかですが、肌への刺激も少ないので普段のメイクならこれでも十分です。

乳液のような柔らかいクレンジングです。

それに対してクリームタイプはやや油分が多め。肌の乾燥が気になる時や、少ししっかりめのメイクをしている時におススメです。

私は肌の調子に合わせて使い分けています。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

植物オイルもとてもおすすめのクレンジング剤。

1つあれば、クレンジングだけでなく、パックや美容液代わり、ヘアケアやボディケアにも使えてしまうので、コスパを考えるとこちらの方がいいかもしれないですね。

どんなオイルがいい?と聞かれたら、万能オイルのホホバオイルがおすすめです。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

肌の調子次第では朝もクレンジングを

化粧水

クレンジングはメイクを落とすものなので、基本的には夜使うものです。

ただ、夏など汗や皮脂が多くなる時期には朝クレンジングが必要なこともあります。

というのも、40代は古い角質もたまりがちな年代。その古い角質と余分な皮脂が混ざって角栓を作ります。

角栓が出来ると毛穴がぶつぶつしてイヤですよね。角栓を防ぐためにも過剰な皮脂はとっておきたいんです。

乾燥肌でも季節によってはべたつくことがあると思います。そんな時は朝もクレンジングをした方がいいでしょう。

これも、肌の調子に合わせてやっていくといいですね。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

くすみがちな40代の肌こそクレンジングが大事!

プロテオグリカン

肌がくすむ原因は様々ですが、一番は古い角質がたまることです。

40代なると肌のターンオーバーは年齢×1.5倍といわれていますから、なんと60日!新しい肌に生まれ変わるまでに60日もかかるということです。

「肌のターンオーバーは28日」なんていいますが、それは20代前半の健康な肌のこと。40代には残念ながらあてはまりません。

だからこそ、古い角質をためないようにすることが大事なんです。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

<スポンサードリンク>






今週のおすすめ記事

ヴェレダワイルドローズモイスチャーローション 1

ヴェレダの製品は香りが自然で大好きなのですが、このワイルドローズモイスチャーローションも素晴らしいですね。香りはもちろんいいし、嬉しいのが日本限定処方! 繊細な日本人の肌に合わせて作られたローションで ...

アンベリールコントロールセラム 2

40代になると、肌が乾燥するのは冬だけじゃありません。テカリが出てくるのも乾燥が原因。ゴワゴワするのも乾燥が原因。 だからこそ、しっかり保湿をしていかないといけないのですが、そのために必要な成分がセラ ...

コディナアルガンオイル 3

冬は乾燥して毛穴が目立つ。夏は汗が出て毛穴が目立つ。どっちにしても毛穴の開きに悩まされるのが40代のお肌。 私も40代になって、特に頬の毛穴が気になるようになりました。 そこで毛穴ケアに取り入れたのが ...

投稿日:

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.