40代にオススメのコスメ 40代のスキンケア

アゴスアイクリームの効果的な使い方

2017/07/28

アゴス アイクリーム

年齢が出やすい目元はケアの仕方も大切です!

いくらいいアイクリームを使っても、塗り方次第で効果が変わるってご存知でしたか?

アイクリームは正しく使ってこそ効果が出ます。今回は【AGOSアイクリーム】を例に、アイクリームの効果的な使い方をご紹介しましょう。

<スポンサードリンク>



保湿効果を高めるコツ

目の周りはとにかく皮膚が薄いので、乾燥しやすいんです!そんなところをゴシゴシこすったら、すぐにしわができてしまいますから気をつけてくださいね。

といっても、私は良く目をこすってしまうんですけどね・・・。

だから、【AGOSアイクリーム】が欠かせないのです。

とても濃厚なクリームなので、本当に目の周りがしっとりして乾燥小じわを防いでくれるのですが、アイクリームをただ塗るだけではなくて、ひと手間加えてみましょう。

それは、目の周りを温めることです。

顔を洗ったら、ホットタオルで目の周りの血行を促進させます。私は1日パソコンを見ているので、本当に目が疲れるんです。

デスクワークが多くて眼精疲労がひどい方にもおすすめですよ。

目の周りの血行を良くしてからアイクリームを塗ると浸透が良くなり、保湿効果が高まります。

塗り方のコツ

だから、【AGOSアイクリーム】はさらっとしたクリームではないので、伸ばし方にもコツがあります。

まず、塗る時は化粧水をつける前にクリームを塗ること。これで浸透が良くなるんです。

そして量ですね。ケチってはいけません。公式サイトには小豆粒大とありましたから結構な量です。でもここでケチると効果を実感できないので、たっぷり目につけてください。

で、つける時なんですけど、一度につけると伸ばすのが大変なので、私はちょっとずつ点々と3カ所くらいにおいて、それをゆっくりマッサージするように伸ばしています。

目の周りの皮膚はデリケートなので、薬指を使うと力が入り過ぎないでいいですよ。

ハリのある目元を目指してがんばろう!

せっかくアイクリームを使うなら、少しでも効果を高めたいですよね。

アイケアをすることは、若々しい目元を作ると同時に目の疲れも取って、気分もリフレッシュ&リラックスできます。

お風呂上がりにゆっくりアイケアをすると、翌日の目元のハリも違ってきますよ。ぜひお試しあれ。

<スポンサードリンク>



-40代にオススメのコスメ, 40代のスキンケア
-,