40代のスキンケア 健康食品

コラーゲンは太る?飲むタイミングなど太らない飲み方

2017/06/23

ダイエット

美容のために飲んでいるコラーゲンドリンクで太る?寝る前に飲むと太る?コラーゲンはたんぱく質だから太る、という声がありますが、本当でしょうか。

確かにコラーゲンはたんぱく質ですね。寝る前にお肉を食べる人はいませんけど、コラーゲンなら大丈夫?たんぱく質だといわれると、太るような気もしてきた・・・。

キレイにはなりたいけど、太るのは嫌ですよね。40代、ただでさえ太りやすいのだから、美容に力を入れて太ってしまったのでは本末転倒。

コラーゲンは本当に太るのか、太らないためのコラーゲンの摂取方法などを調べました。

<スポンサードリンク>



コラーゲンのカロリーは?

コラーゲンはたんぱく質ですから、当然カロリーがありますが、それ自体ものすごいカロリーではありません。

私はよく飲んでいる「ロッテ うるアップコラーゲンドリンク ペット200ml」は1本で40kcalです。

それほどのカロリーではありませんよね。

でも太るといわれてしまうのはなぜか、それは飲むタイミングが問題なのではないかと思います。

寝る直前に口にしたものはすべて身になる

たとえばりんごは100gで54kcalです。このコラーゲンドリンクと大して変わらないですが、だからといって、「寝る直前」にわざわざ「美容のため」といってりんごを食べる人はいませんよね。

だけど、コラーゲンドリンクは寝る前に飲んだ方が効果的だと思っている人が多くて、そこに落とし穴があるのではないかと思います。

寝る直前に飲めば、いくら低カロリーでもそれを消費することなく、すべて身になってしまうと考えた方がいいでしょう。

もしコラーゲンドリンクを飲み始めてから太ったという方は、1本のカロリーはそれほどでもないけれど、それがすべて身になってしまった、と考えればいいと思います。

でも、寝る直前に飲んだ方がいいと思うのは、いわゆる「お肌のゴールデンタイム」を気にしてのことではないでしょうか。

お肌のゴールデンタイムとは22時〜2時とされていましたが、今はこの時間にはこだわらないという説もありますね。

時間ではなく、寝入った直後にどれだけ深く眠れるかが大事、という説です。であれば、あまり時間は気にする必要はないということになりますが、では結局コラーゲンドリンクはいつ飲めばいいのかということになりますね。

寝る2〜3時間前に飲む

寝る直前ではなく、寝入った時(=成長ホルモンが分泌されている時)にコラーゲンが効いてくれば良いのですから、寝る2〜3時間前に飲んでみましょう。

そうすれば、寝るまでに多少のカロリーは消費することが出来ますし、丸々身になってしまうことは防げると思います。

出来れば寝る前にストレッチなど運動を取り入れるとなお安心ですね。

低カロリーなコラーゲンを選ぶ

また、コラーゲンドリンクには容量にも結構差があります。先ほどご紹介したものは200mlでしたけど、1本50ml程度のものもあります。

当然カロリーも変わってくるわけで、含まれているコラーゲンの量とカロリーと、両方を考えて自分に合うものを選びたいですね。

「コラーゲンを補給する」ということが目的なら、コラーゲンドリンクではなくピュアコラーゲン(粉末)を選ぶ、という方法もあります。

ドリンクはコラーゲン独特の香りを消すために色々な風味づけをされていたり、甘味料が入っています。

ピュアコラーゲンなら飲み物に溶かして飲むだけでなく料理にも使えたりと、幅広く使えるので、コラーゲンも摂りやすいかもしれません。

太らずにキレイになろう!

コラーゲンドリンクは1週間も続けると本当に肌の調子が良くなるので、私もたまに飲んでいますが、それで太った、ということはありません。

ただ、40代はコラーゲンドリンク以外にも太る要素がたくさんありますよね。基礎代謝は落ちてくるし、疲れやすくなるし、体力が落ちて運動も面倒になるし。

だから、コラーゲンドリンク=太るではなくて、違う要素も探ってみた方がいいと思います。

飲むタイミングを考えたり、カロリーのより低いものを選べば、太る心配はないと思いますよ。

上手にコラーゲンを取り入れて、キレイになりましょうよ!

<スポンサードリンク>



-40代のスキンケア, 健康食品
-,