40代にオススメのコスメ

【ディアゲル・オールインワンゲル】ほうれい線と帯状毛穴、あなたの悩みはどっち?

更新日:

ゲル

40代になると肌の悩みが増えてきますね。頬に見えるその小じわのようなもの、実はしわではなくて帯状毛穴かもしれませんよ。

目尻の小じわや肌のくすみに加えてほうれい線も出てくるし、本当に40代って大変。

私は特に、帯状毛穴が気になっていました。帯状毛穴って、毛穴というよりは頬全体の小じわに見えるんです。

ファンデーションを塗っても肌がしわしわに見えてしまうので、どうにかしたい!そんな時に見つけたのが、オールインワンジェル【DearGelです。

2種類のディアゲル、どちらがいいか、その中身をご紹介しましょう。

すぐに公式サイトをごらんになりたい方はこちら。

>>大人の複雑な肌悩みに「ittencosme DearGel」

徹底して保湿をしないとダメ!

ディアゲル 保湿

ほうれい線も帯状毛穴もどちらも足りないのは水分。でも、40代の肌はもう水分だけじゃダメなんです。

どうして肌がたるんだり、毛穴が目立つようになるのか、それは角質層の水分を保持できなくなってくるから。

いくら化粧水をつけても肌がふっくらしませんよね?

ではどうすればいいかというと、角質層にしっかり水分を閉じ込めてくれる成分を肌に届けることなんです。

ほうれい線の悩みの特徴

ディアゲル

加齢による肌のたるみがほうれい線の一番の原因ですが、肌が乾燥して表面がたるんでくることでもほうれい線が出来やすくなります。

他にも、

  • 姿勢が悪い
  • スマホを見ている時間が長い
  • 顔をゴシゴシ洗う

なども原因になります。

深刻な深いほうれい線を化粧品だけで改善するのは難しいですが、浅いうちならスキンケアのやり方を変えたり、肌の乾燥を防ぐだけでも改善していけるのです。

帯状毛穴の悩みの特徴

ディアゲル

帯状毛穴もやっぱり乾燥が主な原因なんです。

加齢によって肌の弾力が失われてくることも要因のひとつではありますが、肌が乾燥してしぼんだようになると、たるみ毛穴がつながって帯状毛穴になってしまうんです。

私も肌の表面が乾燥していて、朝ファンデーションを塗りたての時にはまだいいんですが、時間が経つとどうしても帯状毛穴が目立ってきて、どうにかしたいなと思っていました。

それから冷え性で顔の血行が悪くなっているのも原因の一つですね。

酸素や栄養素がしっかり行き渡らないので、やっぱり肌がしぼんだようになってしまうのです。

だから、帯状毛穴には乾燥を防ぐケアと、肌に必要な栄養を届けるスキンケアが必要になってきます。

>>オールインワンゲルで実現!ふっくらハリツヤ肌「ittencosme DearGel」

オールインワンゲルって本当に肌にいいの?

ディアゲル

オールインワンゲルを使ったことがない人もいると思います。

正直、オールインワンゲルだけで本当にいいの?と思いますよね。私もそうでした。

結論としては、私のような乾燥肌だと季節によってはオールインワンゲルだけだと足りないと思います。

  • 下地はどうするの?
  • どのくらい塗るの?
  • ベタベタしない?

など、色々疑問がありますよね。

化粧下地は必要か

これは、使うファンデーションとの相性と、使う人の肌質によると思います。

私は頬の毛穴がとても気になるんです。ですから、下地は毛穴カバー力の高いものを使うようにしています。

でもBBクリームや毛穴カバー効果のある下地兼用のファンデを使うときは下地がいりません。

なので、普段お使いのファンデーション次第で下地が必要かどうかが変わってくると思います。

下地効果もあるオールインワンゲルもありますが、肌質によって、また肌の悩みによってはそれをカバーする下地が必要だと思いアス。

適量はどのくらいか

オールインワンゲルの適量は、書かれている量が適量ですが、これも肌質によって変わると思います。

例えば私は、季節によって混合肌になります。

そんな時は、Tゾーンは少なめに、頬はやや多めに塗ります。

多めといっても一度に塗るのではなくて、一回顔全体に塗ってから、かさつくところだけ重ね塗りをするようにしています。

ベタベタするときはどうする?

オールインワンゲルの悩みで結構多いのが、「べたつく」ということなんですが、これは時間をおけば大丈夫だと思います。

ゲルを塗ってからすぐに下地、メイクといってしまうとまだゲルが肌に馴染んでいないので、どうしてもべたついてしまいます。

だから、オールインワンゲルを塗ってから数分おいて、肌にしっかり馴染んでから次の工程に進みます。

また、ゲル自体がべたつくという場合は、先に化粧水を少し塗ってからゲルを伸ばすと、べたつき感が減ると思いますよ。

本当にこれ1つで保湿できる?

正直に言います。

私のような乾燥肌は、秋冬はオールインワンゲルだけでは足りないと思います。

水分が足りない感じがするので、化粧水を併用します。

その代わり、春から夏は大丈夫です。

えー、それじゃオールインワンの意味がないじゃん!と思うかもしれませんが、一緒に使う化粧水はプチプラなものでOKです。

ハトムギ化粧水とか。

だって、肌に欲しい美容成分はオールインワンゲルの方に入っているので、化粧水であれこれ足さなくても大丈夫。

だから、あくまでも水分が足りない時に化粧水を使う感じです。

化粧水というのはどんなにいいものでも、所詮はほとんどが水分。

40代の年齢を感じ始めた肌に必要なのは、美容液やクリームなので、その役割をすべてになってくれるオールインワンゲルは、化粧水を足したとしても十分これで元が取れると思います。

>>オールインワンゲルで実現!ふっくらハリツヤ肌「ittencosme DearGel」

悩みに合わせて2種類のゲルを使い分ける

ディアゲル deargel

さて、オールインワンゲルの使い方についてはよく分かったところで、2つのゲルをご紹介します。

この40代の肌の悩みに応えてくれるのが、オールインワンジェル【DearGelなんです。

ほうれい線も帯状毛穴もどちらも水分補給がほんとに大事。

でも、ただ化粧水を塗るだけじゃなくて、美容成分をしっかりと角質層まで送り届けてくれるものでないと意味がありません。

ディアゲルには悩みに合わせて、それぞれ違う成分が配合されています。

ほうれい線には表皮の幹細胞に働きかけるリンゴ幹細胞エキス、帯状毛穴には毛穴にアプローチするアーティチョーク葉エキスがそれぞれいい働きをしてくれます。

金のカプセル 濃密

ディアゲル deargel

金のカプセルの方は、今注目のリンゴ幹細胞エキスが配合されています。

 

リンゴ幹細胞は表皮幹細胞に働きかけ、肌のターンオーバーを活性化させてくれます。

40代になると肌の新陳代謝が悪くなり、新しい肌が作られるまで、年齢×1.5倍くらいの日数がかかるそうですよ。

ターンオーバーが乱れると古い角質層が残ってしまうために、肌がごわついて美容成分が入りにくくなったり、くすみが出たりするんです。

それが肌のたるみにつながり、ほうれい線が出来やすくなるんですね。

金のカプセル「濃密」は、リンゴ幹細胞だけでなく、

  • シャクヤクエキス
  • バラエキス紅香姫
  • アルガンオイル
    も配合。

肌を柔らかくしてターンオーバーを促します。

幹細胞エキスとは

幹細胞エキスとは、幹細胞を培養する時に出る分泌液のことで、幹細胞そのものではありません。

幹細胞はすべての細胞の元になるもの。

  • ヒト由来
  • 植物由来
  • 動物由来

の3種類があります。

ヒト由来の幹細胞エキスは元が私たちの身体の成分ですので、効果は高いです。

しかし、お値段も高くなってしまいます。

そこで安全性と価格の点から、植物由来の幹細胞エキスが最も使いやすい物だと思います。

幹細胞コスメを使ってみた感想ですが、ただ保湿をするというよりも肌のハリが出てくると思います。

プリプリしてくる感じ、というのでしょうか。

保湿しながら肌のハリも欲しい、という人に是非試して欲しいですね。

幹細胞コスメの種類については、こちらの記事も参考にしてくださいね。

アボカド 潤生

ディアゲル deargel

アボカド「潤生」の方は、その名の通りアボカドオイルが入っています。

アボカドオイルは抗酸化作用のあるビタミンEを含み、アンチエイジングによい働きをします。

他にも、

  • アーティチョーク葉エキス
  • プリンセスケア(ヒメフウロエキス)
  • ノイバラ果実エキス
  • 大豆種子エキス

が配合されていて、毛穴にアプローチ。肌を引き締めて、キメを整えてくれるんです。

注目すべきはアーティチョーク葉エキスですね。

料理でも使われるアーティチョークですが、「シナロピクリン」という成分には肌のハリをアップする働きがあるとされています。

その引き締め効果によって、肌のキメを整えて、たるみ毛穴や帯状毛穴にアプローチしていくんですね。

アボカドオイルとは

アボカドオイルはアボカドの果肉から採れるオイルで、とても濃厚なオイルです。

未精製のものは緑色をしていて、ビタミンEもたっぷり含んでいます。

ビタミンEは「若返りのビタミン」と呼ばれるほどアンチエイジング効果の高い栄養素です。

アボカドオイルはそのままだとやや使いにくいオイルかなと思います。オイルマニアの私でも、単品で使うことはあまりありません。

やや粘度があって香りも少し癖があるので、他のオイルと混ぜて使います。

だから、アボカドオイルをそのまま使うより、ジェルに混ざっている方が使いやすいですよ。

帯状毛穴はどのくらいで改善するのか?

私も40代半ばを過ぎてから、帯状毛穴がとても気になりだしました。

元々、頬の毛穴の開きが気になっていたので、化粧下地などで毛穴カバーが出来るものを選んでいたんですが、ちょっとそれでもごまかしがきかなくなってきたんですね。

ほんと、歳を取るっていやだわ・・・。

そこで実践したのが「徹底保湿」です。

保湿すればきっと肌がふっくらする!それを信じて、幹細胞エキスを使った美容液などを使ったんですね。

シートマスクも毎日しました。

そうすると、だいたい2ヶ月くらいですかね、段々毛穴が目立たなくなってきたんです。

やっぱり、保湿なんですよ、スキンケアの基本は。

でも、

  • パック
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

を毎日やるのは大変ですよね。

だから、それが1回で終わってしまうオールインワンジェルがおすすめなんです。

ハリのある肌を手に入れたいと思いませんか

 

ディアゲル deargel

40代になると、小じわが増えるなど目に見えて肌の悩みが増えてきますが、何となくしぼんだ感じ、くすんだ感じ、というような、全体的に年齢を感じてくることもありませんか。

それを改善するには、これまでと同じようなスキンケアではダメなんです。それは私も実感しています。

若いときは肌にハリがあるので、少し高価な美容液を使えば肌の状態が改善するのも早かった。でも、40代になるとそうはいきません。

40代の肌に合った美容成分を使って肌を徹底して保湿していかないと、スキンケアの効果も出づらくなっていくのです。

何となくしぼんでしまった肌を何とかしたいと思ったら、徹底して保湿できるコスメを選ぶことが必要です。

ディアゲルには、

  • プロテオグリカン
  • セラミド
  • スーパーヒアルロン酸
  • ヒアルロン酸Na
  • アミノ酸

など、角質層を潤す成分がたっぷり配合されているので、使うほどにふっくらした肌が戻ってくるでしょう。

定期コースなら50%オフ!

ディアゲル deargel

どちらも通常価格は3,888円ですが、定期コースにすると初回は50%オフの1,944円、しかも送料無料です。

最低3回の継続が必要ですが、1つ50gでおよそ1ヶ月分。

40代の肌の悩みを改善するには3ヶ月くらいは続けてみないと分からないので、ちょうど良いのではないでしょうか。

  • 2~3回目は10%オフ
  • 4~7回目は15%オフ

ですから、続けるほどお得になるということ。もし肌にあうと思ったら、しばらく使ってみるのもいいでしょう。

※ただし、肌に合わない場合は2回目以降の停止も可能です。良心的。

1回のみの購入ももちろん可能

ディアゲル deargel
とはいえ、効果が出るか分からない。定期コースを申し込むのはちょっと心配、という方は、通常価格で購入可能です。

ただ、1ヶ月使えますから、化粧水や美容液、乳液がすべて入ってこの価格、と思うとお得ではないでしょうか。

▼▼公式サイトはこちらから▼▼
オールインワンゲルで実現!ふっくらハリツヤ肌「ittencosme DearGel」

今週のおすすめ記事

メルヴィータアルガンオイル 1

オイルマニアとしては使ってみないといけない、と思っていたアルガンオイル。それがメルヴィータのアルガンオイルです。 100%ピュアなアルガンオイルを使ってみた感想をレビューします。 やっぱりアルガンオイ ...

セルフューチャー洗顔バーム 2

40代は洗顔が大事!ということを以前からずっといっています。 それはどんなに高級な美容液を使っても、洗顔で汚れや皮脂、角質が落とせていないと意味がないからです。 でも40代のお肌には、強い洗浄力は困る ...

コンシーラー 使い方 3

コンシーラーはファンデーションの前なの?後なの?なんか色々タイプがあるけど、私の肌の悩みを隠すのはどのコンシーラーなの?? コンシーラーを買ってはみたけれどなんかうまく使いこなせていない。そんなお悩み ...

-40代にオススメのコスメ
-, ,

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.