40代のスキンケア 40代のヘアケア オイル美容

ホホバオイルで髪も保湿〜40代のパサパサ髪から卒業しよう

2017/07/03

ホホバ

30代からもっと髪のケアをしておけば良かったなあと、40代になってから思いました。30代はまだ若さでカバーできる部分があるんですが、40代になると、ほんとにごまかしがきかなくなりますよ。

私はまだ、アロマテラピーのおかげ(というか、ローズマリー精油のおかげ)で、髪のボリュームは若い頃よりは出てきたのですが、ツヤが足りない、パサつきがちなので、毎日オイルケアしています。

特に40代の半ばからは、ケアをしているかしていないかで、髪のツヤやボリュームに大きな差が出てくるので、しっかりケアしてきましょう。

パサパサな髪だと老けて見えますからね。←自分が一番気をつけないと。

<スポンサードリンク>



顔は化粧でごまかせても、髪のぱさつきはごまかせません。

肌はなんとかごまかせます。でも、髪のツヤだけはごまかせない。

特に、加齢によって髪がぱさついてくると、中途半端な白髪染めなどと相まって、ものすごくみすぼらしい印象になりかねない。実年齢よりも上に見られないためにも、髪のツヤは本当に大切です。

40代以降は特に大事ですよ、髪のツヤ。もう20代の頃とは違うんです。

スキンケアには人一倍気を使うのに、ヘアケアは大して手間をかけていない、という人も多いのです。実にもったいない。

髪のツヤひとつでマイナス5歳。後ろ姿にも自信を持てるように、ヘアケアにもホホバオイルを使ってみて下さい。

髪も乾燥するんです

乾燥するのは肌だけではありません。同じタンパク質から出来ている髪も、もちろん乾燥するんです。

お風呂から出た後に、しっかりと髪を乾かしていますか?

乾かさずに放置しておくと、キューティクルが開きっぱなしで水分がどんどん蒸発していきます。しかも、とても傷みやすい状態になっているので、髪が濡れたまま寝るなんていうのは言語道断!!

ドライヤーをかけると髪が傷むと思っている方が多いんですが、逆です。放置しておく方が髪は傷みます。←これは美容師さんにも確認済み。

しかも、日中の紫外線対策も重要です。髪も日焼け止めしてますか?してない人の方が多いと思いますが、日焼け止めを塗らないまでも、日傘をさすとか帽子をかぶるなど、紫外線対策をしっかりしておかないと髪はどんどん乾燥します。

髪も老化しますから、保湿して乾燥から守ってあげないといけないんです。

乾燥してしまった髪もホホバオイルで保湿!

キレイな黒髪

紫外線で傷んでしまった髪もホホバオイルでケアできます。

ホホバオイルは半永久的に腐敗しないといわれる、植物オイルの中でも最も安定したオイルで、とても酸化しにくいのです。

(※厳密に言うと、ホホバオイルは「ロウエステル」という物質で、オリーブオイルなどとはちょっと違うので、食用には出来ません。)

そして、保湿効果に優れているので、肌はもちろんですが髪にも使って欲しいんですよ。毎日のケアに使うことでパサパサの髪もまとまりが良くなるし、だんだんツヤが出てくるようになります。

私は肌も髪も乾燥していて、髪は毛先が広がってどうにも収まりがつかなかったのですが、オイルを使い始めてから毛先がまとまるようになってきました。

特に、明日はお出かけ♪という前の日には、念入りにヘアパックしてアフターケアにもホホバオイルを使うと、本当に髪がしっとりします。

シャンプー前のヘアパック

まずは髪を丁寧にブラッシングして、余計なごみ、ホコリなどをしっかり落とします。

このときも、無理やりブラッシングしないように。髪を傷めてしまいます。絡まっているところがあったらていねいにほぐしてからブラッシングしましょう。

そして地肌と髪にたっぷりとホホバオイルをつけて、地肌をマッサージした後に、毛先にホホバオイルを塗り込んでいきます。

ホホバオイルの量ですが、髪の長さにもよりますね。私はセミロングで、毛先だけなら小さじ1くらい、地肌にもつけるときは全体で大さじ1くらい使ってます。

パサつきが気になるときは、毛先にたっぷり目につけるといいですよ。

時間があれば、蒸しタオルなどで頭をくるんで湯船につかり、10分くらい放置。それから普通にシャンプーで洗い流します。べたつきが気になるときは、2度洗いしてみて下さい。

シャンプー後のヘアケアに

お風呂から出たら、軽くタオルドライをしてドライヤーで髪を乾かしますが、この時にもホホバオイルで髪を保湿しましょう。

ドライヤーを使う前にホホバオイルを毛先に塗っておくんです。タオルドライした髪の先につけて、それからドライヤーをかければ熱から守ってくれますし、髪もぱさつかなくなります。

このときは、数滴で十分です。あまりつけすぎるとべたついてしまうので、ドライヤーの熱から守るためにコーティングするイメージで使いましょう。

ホホバオイルを根元につけないように気をつけてくださいね。毛先だけですよ。根元につけるとベタベタになって、大変なことになりますから。

ドライヤーは、

  • 短時間で
  • 髪から15cm以上離して
  • 髪の根元から乾かす

このポイントを守れば大丈夫です。毛先に熱風を当てる必要はありません。余計乾燥してしまうので、地肌を乾かすようにしてドライヤーを使いましょう。

◆全身の保湿にホホバオイル

肌だけでなく髪にも使えるホホバオイル。こんな万能なオイル、他にありませんよ。

オリーブオイルやアルガンオイルもスキンケア&ヘアケアにおすすめなのですが、ホホバオイルは肌質を選びませんし、トラブルがまず起きないオイルだと思います。

ホホバオイルを試してみたい方に

ホホバオイルにも品質の違いがあります。正直、あまり安価なものや精製されているものはビタミンやミネラルも少なくなってしまっているのでおすすめできません。

NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」はコールドプレス(低温圧搾)で圧搾、未精製の不純物が少なくビタミンやミネラルが豊富な上質のオイルです。金色に輝いているのがその証。精製されていない、栄養がたっぷりのオイル。

エクストラ・バージン・オリーブオイルが高品質であるのと同じ最高品質のオイルなのです。

そして日本で唯一、『ECOCERT』『COSMOS』の二つの機関のオーガニック認証を受けているホホバオイルです。どうせ使うなら、40代以降は肌も髪も喜ぶ、高品質なオイルを選んで下さい。

◆価格:2778円
◆容量:34ml(お試しサイズ)
→オイルは1回に使う量が少ないので、この量でも十分お試しできますよ。



もう1つ、容量が多いのにお手頃価格でしかも高品質なのが、オーガニックコスメ【ココロコスメ】のホホバオイルです。

こちらもOfficial Journal of the European Unionオーガニック認証を受けており、品質の高さはお墨付きです。アルゼンチンで採取された天然のオイルです。

髪にも肌にもたっぷり使いたい!という方はこちらがおすすめかもしれないですね。

◆価格:2300円
◆容量:60ml

======
<スポンサードリンク>



-40代のスキンケア, 40代のヘアケア, オイル美容
-, ,