40代・しわの原因

目尻のシワ

しわといっても色々ありますが目尻の小じわ、眉間のしわ、口元のしわ、色々なところが気になりだすのが40代。

そもそもなぜしわが出来てしまうのでしょうか。

その大きな原因は乾燥と紫外線ですが、意外なことが原因になりますから、日常生活の中で何に気をつけたら良いのかを知っておく必要があります。

<スポンサードリンク>



乾燥によるしわ

40代 しわ 原因

肌が乾燥するとはどういうことでしょう。

これは表皮の一番上にある角質層というところの水分が失われた状態のことです。

角質層は角質細胞がレンガのように積み重なっていて、その間を細胞間脂質(セラミドなど)が埋めています。

そして角質細胞の中にはNMF(天然保湿因子)があって、それらが常に水分を保持していることで肌の潤いが保たれ、肌のバリア機能も維持できるのです。

これが乾燥すると角質細胞が乱れてきて水分が蒸発し、表面の皮膚もめくれ、バリア機能が低下します。

そして角質層がそれ以上水分を失うまいとして固くなるので、しわの原因になってしまいます。

エアコンにも注意!

乾燥肌の人は、冬だけでなく夏も乾燥に注意です。

夏は湿度は高いものの、たいていの人はエアコンのきいた室内で過ごしていることが多いのではないでしょうか。

1日中エアコンの風の中にいると、どんどん肌は乾燥していきます。

お風呂に入ってすぐ保湿してる?

お風呂に入った後、肌を放置していませんか?湿ったまま何もしないと、どんどん水分が蒸発してしまうんですよ!

肌を乾燥から守るにはスピードが大事。一刻も早くスキンケアをするだけでも肌は変わってきます。

できればお風呂から出たら3分以内にスキンケアをするといいでしょう。それだけでも保湿効果はかなり高くなります。

だまされたと思ってやってみてください。

紫外線を浴びて出来るしわ

40代 しわ 原因

紫外線の影響は2つあります。

1つは乾燥です。

紫外線B波を浴びると肌の表面が炎症を起こし、角質層がダメージを受けてしまいます。それで水分を保持できなくなって乾燥が進みます。

もう1つは紫外線A波の影響です。

紫外線A波は真皮まで届き、コラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力を保っている物質を破壊します。

曇りでも家の中でも安心できない

深刻なのは紫外線A波によるダメージですね。

紫外線A波はガラスも通します。だから、家の中にいたって窓際でぼんやりしていたら日焼けするんですよ!

それから曇りの日。涼しいとうっかり日焼け止めを忘れませんか。

そのうっかりが毎日のダメージとなって蓄積されていきます。

特に春先のまだ涼しいときは注意してくださいね。40代になったら、いつでも日焼け止めを忘れずに!

▼春の紫外線についてはこちらでも詳しくお話ししています。

加齢によるしわ

コラーゲンやエラスチンという、肌の弾力を支えているたんぱく質は年齢を重ねるほどに劣化していきますから、加齢もしわの大きな原因です。

こればっかりは仕方のないことではあるのですが、出来るだけその劣化を抑えていきたいですね。

肌への刺激が強いスキンケア

クレンジングや洗顔のとき、顔をゴシゴシこすっていませんか?肌への刺激はしわの原因になりますよ。

表皮の厚さはわずか0.02mmですから、サランラップみたいなもの。こんな薄いものをゴシゴシこすったらしわがよるのは当然ですね。

他にも、

  • 洗浄力の強いクレンジング(オイルタイプなど)を使っている
  • 化粧水を塗る時にコットンで何度もパッティングしている
  • 顔を拭く時にタオルでゴシゴシこすっている

など、誤ったスキンケアを行っていると、その積み重ねてでしわが増えていくのです。

しわの種類は大きく分けて3つ!

あなたはどのタイプのしわが多いでしょうか。

ちりめんじわ

40代以降、乾燥がひどくなるとあちこちに出てくるのがちりめんじわ。目元や口元に出やすいしわですね。

乾燥小じわとも呼ばれますけれど、角質層の水分が失われることによって出来るしわですから、原因はそのものずばり、乾燥なんです。

乾燥は肌のバリア機能を低下させるだけでなく、しわも作ってしまうんですから、保湿がいかに大事か、ということですね。

表皮に出来る、皮膚の比較的浅いところにあるしわですから、まだ改善の余地があるしわです。

表情じわ

目が悪い人など、何かを見る時にじっと目に力を入れて眉間にしわを寄せていませんか。

肌が乾燥していてしわが出来やすい状態でそのようなことを繰り返していると、その表情がクセになって「表情じわ」になってしまいます。

若い頃には出来なかったですよね。

それは水分量がたっぷりあって、肌にも弾力があったので、しわが出来てもすぐにもとの状態に戻ったんですよ。

でも乾燥がひどくなって肌に弾力のない状態で同じことをすると、それが全部しわになってしまうんです。

あな恐ろし・・・

笑いじわらまだしも、眉間のしわは怖い表情になってしまいますから気をつけたいものです。

暗い印象になって、美人が台無しですよ。

深い真皮のしわ

これは手強い・・・。

表皮の下にある真皮に深く刻まれたしわで、コラーゲンやエラスチンの劣化によってできます。

年齢を重ねるごとにある程度できてしまうのは仕方がないのかもしれません。

紫外線の影響で真皮層にダメージを受けてできることもあるので、紫外線じわと呼ばれることもあります。

表情じわが真皮のしわになっていくこともあるので、日頃の表情や姿勢にも気をつけたいところです。

40代でもしわの改善は出来る!

さて、原因が分かったところで、いよいよしわの改善ですね。それについてはこちらの記事でまとめています。

どちらもいらないものですけど、毎日ケアをしていくことで少しずつ改善されますから、あきらめないで!

<スポンサードリンク>



今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

更新日:

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.