40代の洗顔方法

洗顔はスキンケアの基本。高級な化粧水や美容液を使う前に、肌の汚れをしっかり落とさないといけません。

しかし、刺激は与えたくない。40代の肌はデリケートだからです。

肌を優しく扱いつつ、化粧水などの浸透が良くなるように、洗顔のやり方から変えていきましょう!
<スポンサードリンク>



洗顔の基本をマスター

正しい 洗顔 やり方

洗顔には基本のやり方があります。

え、泡立てて洗えばいいんじゃないの?と思ったあなた、もっと細かいところまで気を配って欲しい!

普通の洗顔は、泡で洗うというよりは手でこすっているだけなんですよ。

私もそうだったから分かります。

酵素洗顔料など泡立たないタイプは別として、石鹸など泡を立てるタイプはしっかり泡立てることが基本です。

ホイップクリームのようにたっぷりの泡を立て、手が顔に触れないように、泡を転がして汚れを落とすんです。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

乾燥肌に適した洗顔方法

正しい 洗顔 やり方

乾燥肌だと、洗う回数などにも気を配りたいですね。

私は朝洗顔は、基本的にぬるま湯だけですが、その方が乾燥が抑えられます。

肌の調子を見ながら、たまに石けんを使うこともありますが、だいたいぬるま湯で大丈夫。

洗顔=石鹸、洗顔フォームを使わないと思っていたら、そうではなかったんですね。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

もっと肌の保湿力を高めたい!

洗顔も、やり方次第で肌の水分量を上げていくことが出来ます。

肌が乾燥しているなあと思ったら、保湿効果も大のはちみつを使って洗顔してみてください!

少し高いはちみつを買っても、美容液などを買うよりずっとコスパはいいですよ。食べることも出来ますしね。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

洗顔で肌を柔らかくする方法

お風呂上がり 化粧水

40代になると肌がゴワゴワしたり、がさついたりすることが増えると思います。

そんな時は、蒸しタオルを使って肌を柔らかくしていきましょう!

蒸しタオルって本当に万能。

我が家は電子レンジないのでお湯に浸して作りますが、タオル一つでスキンケア効果は抜群なので、肌に元気がないなあと思ったら是非やってみてください!

▼▼詳しくはこちらをご覧ください▼▼

<スポンサードリンク>






今週のおすすめ記事

kikimate 1

時短にもなるし、なにより肌への摩擦を減らせるのが嬉しい、W洗顔不要のクレンジング。 肌の力が弱ってくる40代には嬉しいアイテムです。 ところで、W洗顔不要のクレンジングは本当に肌にいいのか、そのメリッ ...

ビーグレン 2

トライアルセットだけで8種類も〜!と驚きました。 これだけあれば自分の肌の悩みにあったものがきっと見つかるはず。 ビーグレンというとシミケアが有名だと思うのですが、私は今回、「たるみ・ほうれい線ケアト ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

投稿日:

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.