40代のボディケア

胸にぶつぶつが出来る原因〜胸の谷間に出来るニキビ?

2017/07/18

胸 ぶつぶつ

40代になるとフェイスラインに大人ニキビが出来たり、胸にぶつぶつが出来たり、肌トラブルがつきない!とお悩みの方も多いと思います。

夏になると襟ぐりの広い服を着ることも多く、ぶつぶつがあると気になってしまいますよね。

なぜそのような肌トラブルが起きるのか、ぶつぶつの原因にはこのようなことがあったんです。

<スポンサードリンク>



胸のニキビ

胸のブツブツ

胸の辺りは皮脂腺や汗腺が多いんです。顔と違って、衣服で隠れているのでどうしても蒸れやすく、ニキビが悪化しやすいところでもあります。

アクネ菌は酸素が苦手なんですが、なんせ服の中なので胸の辺りはアクネ菌が増殖しやすいんです。

夏は汗をこまめに拭く、風通しの良い服を着るという工夫も必要みたいです。

アクネ菌が繁殖する原因は、汗や皮脂の他にも、

  • シャンプーなどの洗い残し
  • 疲労、ストレス
  • 睡眠不足
  • 脂っこいものや甘いものが好き
  • きつい下着

などの理由があります。思い当たることはありますか?

シャンプーやリンスの成分が流しきれずに残る、ということは意外と多いようなので、お風呂から出る前にもう1度しっかり流した方がいいですね。

マラセチア毛包炎

何それ?と思うかもしれませんが、見た目はニキビそっくりなので、今までも出来ていたのに気づいていなかっただけかもしれません。

マラセチア菌は真菌ですから、カビの一種です。元々肌にいる常在菌ですから誰の肌にもいるんですよ。

普段はその菌がいてもどうってことはないのですが、ストレスや疲労で免疫力が低下しているときなどにその菌が増殖してしまい、炎症を起こすことがあるんです。

ニキビと違ってかゆみもあったりしますが、原因となる菌が違いますから、当然ニキビのケアでは治りません。

まずは免疫力を上げることと肌を清潔に保つことが大切ですが、いつまでも胸のブツブツが治らない時は、1度皮膚科を受診した方が良いでしょう。

日光皮膚炎

これは私も時々なります。肌が弱いので、いきなり強い紫外線に当たってしまうと胸元にブツブツが出来ます。だから必ずUVカットの服を着るようにしています。

ただ、日光による刺激が原因なので、しっかり保湿して紫外線ケアをしておけば数日で治ります。

保湿ケアについてはこちらの記事もぜひご覧ください。

あせも

あせもって子どもの病気じゃないの?と思うかもしれませんが、大人のあせもも増えているんですよ。

胸元は汗をかきやすく、胸の大きな人は谷間に汗がたまりやすいですよね。

胸の小さな人からみるとなんとも贅沢な悩みですけれど、その汗がたまってあせもができやすくなります。

谷間に汗を溜めてあせもを作ってみたいとすら思いますけれど・・・。

ホルモンバランスの乱れ

40代の女性は女性ホルモンのバランスが乱れやすくなってきます。それが原因でニキビが出来やすくなることがあり、それは顔だけでなく胸元も同じです。

私たち女性はとても繊細で、ちょっとしたストレスや疲労、睡眠不足でもホルモンバランスが乱れます。

疲れたらゆっくり休む、栄養バランスの良い食事を心がけるなどしていきたいですね。

気になるときは迷わず皮膚科へ!

原因は色々あることは分かっても、結局どれなんだかは分からない、ということもあるでしょう。原因が1つではなく、いくつか重なっていることもあります。

そんな時に素人判断で間違ったケアをしてしまうと、症状が悪化してしまうこともあるので、気になるときは迷わず皮膚科を受診しましょう。

<スポンサードリンク>



-40代のボディケア
-,