40代のスキンケア

40代からはオイル美容で肌のハリと潤いを取り戻そう

2016/06/14



オイルはべたべたしていや?
いえいえ、上手に使えば肌のハリと潤いを取り戻せる優秀なアイテム。

天然の植物オイルは高級美容液に勝るとも劣らないパワーを秘めています。
肌本来の潤いを取り戻して、シミもシワも予防しましょう。

◆保湿をするためには「ふた」が大事

若い頃はニキビに気をつけるくらいで大してスキンケアなんてしていなかったわ、という方も、40代になると年齢を感じ始めることも多いのでは。

年齢とともにコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸など肌のハリと潤いを保つ物質が減ってきてしまうので、弾力やプルプル感がなくなるのは仕方のないこと。

だからこそ、しっかりしたケアが必要なのです。

肌の一番上の層、角質層が荒れていると水分を閉じ込めることが出来ずにどんどん蒸発していってしまうので、肌が乾燥するんです。

ですから、化粧水や美容液で整えたら、しっかりと蓋をすることが大事!

それには自然のビタミン、ミネラルが豊富な植物オイルが最適なのです。

◆ホホバオイルがなぜいいのか

植物オイルには色々な種類があります。

  • マカデミアナッツオイル
  • ホホバオイル
  • スイートアーモンドオイル
  • オリーブオイル
  • ローズヒップオイル

など。

それぞれに素晴らしい作用がありますが、その中でも肌質を選ばず、大人のスキンケアにおすすめなのがホホバオイルです。

ホホバオイルには

  • アミノ酸
  • 天然トコフェロール
  • ビタミンA
  • ビタミンD
  • ビタミンE

などの栄養素がたっぷり含まれています。

ビタミンAは皮膚や粘膜を保護する働きがあり、肌荒れ、肌のかさつきを防ぎます。

ビタミンEは抗酸化作用があり、シミやシワを予防します。大人の肌には必須の栄養素です。

そして、ホホバオイルにはワックスエステルという物質が含まれており、これが髪や肌に潤いを与えてくれるのです。

<スポンサードリンク>



◆オイルを使ってよかったこと

オイルはあらゆるスキンケアに使えます。

クレンジング、洗顔、乳液代わり、パックなど、すべてオイルでまかなえるぐらいです。

あ、化粧水は忘れないで下さい。水分なしでオイルだけつけても、乾燥がひどくなる可能性があります。

ファンデーションにはオイルが入っているので、ホホバオイルともよくなじみます。市販のオイルクレンジングは皮脂を落としすぎてしまうので、40代のメイク落しには適していませんが、ホホバオイルなら汚れを浮かして落としながら、潤いを与えることが出来るのです。

古い角質を落として、毛穴の汚れもスッキリとってくれるので、毛穴も引き締まりくすみもとれてきますよ。

私は昔からひどい乾燥肌で、夏でもファンデーションが粉をふくほどの乾燥肌でした。しかもニキビもひどく、結婚式の直前はニキビの中に顔があるような状態でした。

大人ニキビは繰り返し出来るので本当に困りましたね。

しかしオイル美容を始めてからは、ニキビは出来ていません。しかも乾燥肌も改善されたので、どんなファンデーションでも大丈夫。

洗顔後の肌が全然違うんです。以前は洗ってすぐにつっぱり始め、かっさかさになっていましたが、今は多少放っておいても大丈夫。肌本来の保湿力が高まってきたからだと思います。

乾燥して困る、小じわが気になる、という方はぜひホホバオイルでオイル美容を初めて見て欲しいと思います。

◆選ぶならオーガニックマークのあるオイルを

オイルは角質層に浸透してお肌に栄養と潤いを与えます。ですから、質の高いオイルを使いたいですよね。

肌荒れ、アトピー、アンチエイジングまで。NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」は様々な厳しい基準をクリアした高品質なオイル。

[ ECOCERT ] 世界最高権威フランス有機認証機関
[ COSMOS ] ヨーロッパ統合有機認証機関

からオーガニック認証を受けています。

顔はもちろん、髪も体も全身に使えるオイルです。

ホホバオイルはとてもさらっとしていて伸びがいいので、たくさんつける必要はありません。数滴つけるだけですーっと肌になじんでいきます。

今日からホホバオイルでエイジングケアをはじめませんか。



-40代のスキンケア