40代におすすめの食材 40代のスキンケア

チョコレートで肌荒れする?チョコレート大好きなんだけど。

2017/03/27

チョコレート

チョコレートを食べると鼻血が出るとか、昔はよく言ったような気がしますが、私はチョコレート大好きですけれども実際に鼻血を出したことはないし、出している人も見たことはありません。

ただ、チョコレートを食べ過ぎると肌が荒れる、という人はいますね。

チョコレートで肌荒れするという話もありますが、実際はどうなんでしょうか。私はおいしいチョコレートをおやつにおいしいコーヒーを飲むのが大好きなので、チョコレートと肌荒れの関係を調べてみました。

<スポンサードリンク>



◆チョコレートの成分は?

チョコレートはカカオから作られますね。正確に言うと、カカオを発酵させてから乾燥させます。これをローストしてからすりつぶすとカカオマスが出来ます。

そしてカカオマスからカカオバターが取れますが、これらの配合量によってチョコレートの口溶けとか香りが変わってくるんです。

そして、カカオ分に砂糖とかミルクなどを加えて「チョコレート」ができるのです。

◆カカオの栄養素って?

カカオは種ですからね、栄養が豊富。種というのは命の元なので、カロリーもそれなりにありますが、栄養価が高い食べ物なんです。

カカオポリフェノール

カカオの栄養素といえばやっぱりカカオポリフェノール。抗酸化作用にすぐれた成分ですから、シミやシワの予防、生活習慣病の予防に役立つといわれています。

ストレスを和らげたり、動脈硬化を予防したり、アレルギーも改善する素晴らしい効果がたくさんあるんです。素晴らしきかな、チョコレート。

カカオポリフェノールの美容効果については、こちらも参考にしてください。
「カカオポリフェノールの効果でアンチエイジング」

テオブロミン

そして、カカオ特有の成分、テオブロミン。疲れた時にチョコレートを食べると幸せな気分になりませんか?それがこのテオブロミンの秘密。リラックス作用があって、気持ちを和らげてくれるんですね。

カフェインのような覚醒作用もあるので、頭をしゃっきりさせてくれるんですが、カフェインよりも作用が穏やかなんです。

食物繊維

そして女性に嬉しい食物繊維。お腹の中からキレイになれます。板チョコ1枚で2gも食物繊維が含まれているのだとか。

かといって1枚は食べ過ぎですからね。

◆チョコレートでほんとに肌荒れするの?

ここまで見ていくと、チョコレートにはいい事ばかりな気がしますが、それは「カカオ」の栄養価であって、「チョコレート」となると様々な添加物が入ってきますよね。

砂糖や脂質も多く含まれていて、カロリーの高い食品であることには変わりありません。食べ過ぎれば皮脂が過剰に分泌されることにもつながり、ニキビの元にもなったりします。それで、「チョコレートを食べると肌荒れする」といわれているのだと思います。

でもそれはチョコレートに限ったことではなく、何でも食べ過ぎれば身体によくありませんよね。ですから、チョコレート=肌荒れ、とは言い切れないでしょう。

◆上手なチョコレートの食べ方

それでもチョコレートを食べたい人へ、おすすめは「いいチョコレートを少しずつ食べること」です。安いチョコレートでは、気づいたら全部食べていた・・・ということになりかねないので、食べるなら高級なチョコレートをちびちび食べましょう。

私は本当にその食べ方を推奨したい!高級なチョコレートは原料もいいものを使ってますからね。ほんの少しで十分なんです。

なんといっても、質の良いカカオの香りは幸せな気分になれます。チョコレートが好きな方ならわかるでしょう。

小腹がすいてしまった時にいいチョコレートを食べることで満足感も得られますし、テオブロミンの効果でリラックスもできます。イライラしてどか食いするのを防げますよ。

肌荒れしない程度に少しずつ、美味しくチョコレートを食べていきましょう。

<スポンサードリンク>



-40代におすすめの食材, 40代のスキンケア
-, ,