40代のスキンケア オイル美容

肌の乾燥がひどいときにメイクのノリを良くする方法

投稿日:

肌 乾燥

肌がガサガサで、ファンデが粉を吹く。

まったく乗らない。

そんな時は、朝の保湿が鍵になります。

少し手間をかければ、大丈夫。私はこの方法で、克服しました。

<スポンサードリンク>



肌の乾燥がひどい時は、朝からパック

春先や秋口には、頬が乾燥してカサカサになります。

そんな時は、

  1. 洗顔
  2. 頬にブースターがわりのオイル
  3. 化粧水
  4. シートマスクを5分
  5. 乳液
  6. 化粧下地
  7. BBクリームまたはファンデーション

この順序でベースメイクをしています。

管理人
オイルは、ホホバオイルやアルガンオイル、ローズヒップオイルを使っています。

シートマスクだけでも十分保湿できるのですが、頬がカサカサになっている時は、それだけじゃ足りない!

マスクの前にオイルと化粧水をつけると、本当にしっとりするので、ぜひやってみてくださいね。

化粧下地はツヤが出るタイプを使う

化粧下地には、いろいろなタイプがありますよね。

  • 毛穴をカバーするもの
  • シミをカバーするもの

ただ、肌が乾燥している時には、カサカサにみられたくないので、保湿力があって肌にツヤが出るタイプのものを選びます。

管理人
私が使っているのは、ナチュラグラッセの下地。

肌にツヤが欲しいという方に、ぜひ使ってみて欲しい下地です。

シミなどのカバー力はありませんが、ツヤは出ます。気になるところは、コンシーラーなどを併用するといいでしょう。

基礎化粧品は馴染んでから次にいく

もう一つ大事なことがあります。それは、基礎化粧品をつけていくタイミングです。

管理人
化粧水をつけて、美容液をつけてと、間髪おかずに全て一気に塗っていないでしょうか?

私も以前はそうしていたのですが、それですと、基礎化粧品がきちんと浸透しない間に全て塗ることになってしまい、結果としてきちんと保湿できなくなるんです。

メイクがよれやすくなるというデメリットもあります。

ですから、一つ一つ、しっかり馴染んでから次にいく、という手順が大事です。

乾くまで放置することはないので、一つ塗ったら1〜2分おいて次を塗ってみてください。

少し時間がかかるので、朝は面倒に感じるかもしれませんが、メイクのノリが違ってくるので、ぜひ試してみてください。

朝の保湿を徹底すれば大丈夫!

保湿というと、お風呂上がり、夜の保湿にばかり目がいきがちですが、朝の保湿もとても大切です。

朝は時間がないので、ついついさっさと済ませたくなってしまうのですが、肌乾燥してメイクのノリが良くない時には、ちょっと手間をかけてみてください。

そうすると、格段にメイクのノリが良くなります。

<スポンサードリンク>



今週のおすすめ記事

ホホバオイルの選び方 1

ホホバオイルの種類が色々あってよくわからない ホホバオイルって、なんでもいいの? ホホバオイルはいくらくらいのものを買えばいいの? どこのメーカーがおすすめなの? 人気が出てきた分、種類も増えてきたの ...

アルガンオイルとホホバオイル 2

アルガンオイルとホホバオイル、どっちも美容に良いといわれています。 性質や効能に違いがありますが、何が違うのかわかりにくいですし、どっちを使えばいいんだろう、と迷っていませんか? ◆この記事のポイント ...

ホホバオイル 毛穴 3

40代になってから、肌がくすんで顔色が冴えない、毛穴の開きも気になる。 年齢とともに肌の悩みはつきなくなるものですが、くすみや毛穴が目立つのが気になっている人も多いのではないでしょうか。 それは毛穴に ...

ひどい乾燥肌 顔 4

カサカサでファンデが乗らない! ポロポロ皮がむける… かゆい! 季節の変わり目には、肌がこんな状態になることがあります。 今年の春は、家にいる時間が多かったせいか、特にひどかったです。 しかし、なんと ...

-40代のスキンケア, オイル美容
-,

Copyright© Aroma Beauty for 40's〜アロマビューティー〜 , 2020 All Rights Reserved.