40代のスキンケア

オールインワンゲルの正しい使い方〜化粧水と何が違うの?

投稿日:

オールインワンゲル

オールインワンゲルを使ってみたいけど、

  • 化粧水と何が違うの?
  • ホントに保湿力はあるの?
  • 他の化粧品と一緒に使っていいの?
  • 適量ってどのくらい?
  • ファンデを塗る時は化粧下地は必要?

など、色々疑問があると思います。

私も使ったことがなかった時には、本当にこれ1つですむのかな?と疑問がありました。

そこで、実際使ってみた感想を交えて、オールインワンゲルの正しい使い方についてお話ししたいと思います。

<スポンサードリンク>



オールインワンゲルとはそもそもどんなもの?

オールインワンゲルとは、それひとつで基礎的なスキンケアが出来てしまうというすぐれものです。

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • パック

などの働きを持っています。

ものによっては化粧下地の役割まで持っているオールインワンゲルもあります。

そうなると、ファンデーションを塗る前までの工程が1つですんでしまう、ということになりますね。

朝から忙しい40代には何とも嬉しいことです。

テクスチャーは、「ゲル」といっているだけあって、さらっとしたジェル状の物が多いです。

ゲルも、白濁しているものもあれば透明のものもあります。

「オールインワンクリーム」といっている場合はクリーム感の強いものになりますね。

オールインワンゲルには本当に保湿力がある?

乳液 スキンケア

オールインワンゲルに保湿力があるか、こればかりは使ってみないと分かりません。その点は他の化粧品と同じだと思います。

私は乾燥肌なので、冬はオールインワンゲルだけでは足りません。

冬でも本当にこれ1つで十分、というオールインワンゲルにはまだ出会っておりません。

でもそれは、私が乾燥肌だからであって、もしかしたら普通肌の人は冬でも大丈夫かもしれないですね。

乾燥肌の私でも、5〜10月くらいは、保湿力のあるオールインワンゲルを使えば、それ1つでも大丈夫でしたよ。

肌が乾燥する春先や秋口は、重ねづけをしていました。

美容効果で選ぶ

オールインワンゲルと一口にいっても、本当に様々なものがあるんです。

だから、欲しい美容効果にあわせて使い分けるといいと思います。

  • 夏は美白用
  • 冬は保湿効果の高いもの
  • アンチエイジングには美容成分にこだわる

など、今の自分の肌がどんな効果を期待しているか、ということにあわせて選ぶといいですよ。

私はなんといっても保湿。帯状毛穴が気になるので、肌をふっくらさせて毛穴を目立たなくさせたいという思いでオールインワンゲルを選んでいます。

なんといってもコスパが良い

ドラッグストアですべて基礎化粧品を揃えたとしても、

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • パック

これだけあったらけっこうな額になりませんか。1つ1000円だとしても5000円。少しいいものを買おうとしたらこれ以上かかりますよね。

オールインワンゲルは5000円もしないものが多いですから、ラインで化粧品を揃えるよりも断然コスパがいい。

化粧品にお金をかけたくない、でもそれなりのものを使いたいという人にはとてもおすすめです。

オールインワンゲルの正しい使い方

葡萄樹液ジェル 効果

オールインワンゲルは正しい使い方をすることでその効果を十分引き出すことが出来ます。

どのくらいの量を使えばいいの?

まずは使い方に書いてある通りの量を守りましょう。

化粧品の効果を実感できないとき、必要な量を使っていないことが多いんです。

例えば500円玉大と書いてあるのに100円玉大しか使っていないとか、逆にパール粒大と書いてあるのに500円玉大くらい使ってべたついてしまうとか。

だから、そのオールインワンゲルが勧めている量を確かめて、まずその量で試してみることです。

その上で、足りないなと思えば少し足せばいいですし、多いと思ったら減らせばいいんです。

特に書いていなくて「適量」となっている場合は、500円玉大からスタートしてみて、量を加減していきましょう。

私は首までしっかり塗りたかったので、結構多めに使っていました。

他の化粧品と併用してもいい?

他の化粧品と併用していいか、答えは「いい」です。

むしろ、した方がいいです。

それじゃオールインワンの意味がないじゃん、と思うかもしれませんが、季節によって、または体調によって肌の状態は変わりますよね。

何でもない時はオールインワンゲル1つで十分だと思いますが、今日は乾燥してるなと思ったら化粧水をプラスしたりして、必要に応じて他の化粧品をプラスしていく方がいいと思います。

夏は美白用の美容液をプラスするとか、肌が硬くなっているなと思ったらオイルと併用するとか、色々なプラスの仕方があるでしょう。

日焼け止めは必要に応じて

オールインワンゲルは朝晩使えるものが多いですから、夜使うとなると紫外線をカットする成分は入っていません。

ですから、日中使う時は、必要に応じて日焼け止めを使ってください。

中にはUVカット成分が入ったオールインワンゲルもあります。この場合は夜は使わず、日中専用ということになりますね。

メイクのとき、化粧下地は必要?

下地ですが、これも肌の状態によるかなと思います。私は必要でした。

というのも、やはり毛穴が気になるので、オールインワンゲルを塗った後に毛穴をカバーする化粧下地を塗らないと、ファンデーションを塗った時の仕上がりに差が出てしまうからです。

オールインワンゲルだけで、メイクをした時の毛穴をカバーするのは無理でした。

気になる肌の悩みがない人であれば使わなくても大丈夫かもしれませんが、40代はなかなかそうはいきませんよね。

ここはやはり、自分の肌に合った化粧下地は必要なのではないかと思います。

自分の肌に合わせて上手に使いこなしていこう!

美肌 コラーゲン ヒアルロン酸

オールインワンゲルは本当に種類がたくさんあるんですよ。色々な美容成分入りのものが増えてきました。

他の化粧品と同じく、ひとつにこだわるのではなくて、その時々の肌に合わせて選び、使い分けていくというのが一番いいと思います。

私がおすすめするのは、今のところこの2つです。

>葡萄樹液ジェル
>ディアゲル

全然タイプの違うオールインワンゲルなので、その時々で使い分けています。

ドラッグストアで売っている千円前後のものから、インターネット通販だと3〜4千円くらいのものが主流かなと思います。

いくつか単品で試してみて、良さそうなものを継続して使う、という使い方がいいと思います。

<スポンサードリンク>






今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

-40代のスキンケア
-,

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.