40代のスキンケア

40代の乾燥肌、大人のクレンジングはミルクタイプがおすすめ♪

更新日:

 

季節の変わり目、肌の乾燥や肌荒れに困っていませんか?

私もかつては恐ろしいほどの乾燥肌でしたが、今ではまったくといって乾燥しません。

それはなぜか。皮脂を取りすぎないようにしたからです。

大人ニキビが多かった頃、皮脂が出過ぎるからとオイルタイプのクレンジングを使っていました。これがよくなかったんですね。だからクレンジングを変えました。

オイルタイプのクレンジングは確かにさっぱりするし、メイクが落ちた!という感じがするのですが、それは10代〜20代なら許されること。

30〜40代になったら、皮脂を取りすぎる=乾燥=あらゆる肌トラブルの元になります。

<スポンサードリンク>



なぜクレンジングはミルクタイプがいいのか

クレンジングには色々な種類があります。

  • オイルタイプ
  • ミルクタイプ
  • クリームタイプ
  • ジェルタイプ
  • ローションタイプ
  • シートタイプ

など。

それらのうち、なぜミルクタイプがいいのか、それにはこのような理由があります。

比較的界面活性剤が少ないものが多い

界面活性剤というのは、油分と水分を乳化させるもの。

メイクは油性の汚れなので、これを落とすためのクレンジングには少なからず合成界面活性剤が入っています。

全くゼロのものはないでしょうが、出来るだけ少ない方が40代の肌には負担が少ないです。

ミルクタイプはテクスチャーがゆるめのものが多いですが、界面活性剤も少なめの製品が多いので、肌には優しいでしょう。

洗浄力が弱いから肌に優しい

ミルクタイプは洗浄力が穏やかなものが多いです。

洗浄力が強いと、必要な皮脂まで落としてしまうので、乾燥しがちな40代の肌には刺激が強すぎるんですね。

メイクがスルッと落ちるオイルタイプやシートタイプは気持ちがいいですが、使い続けるほどに肌が乾燥してしまいます。

私はシートタイプを3日続けて使うと肌がカサカサになってしまいます。

もし乾燥で困っているのにシートタイプなどスルッと落ちるタイプを使っているなら、ぜひミルクタイプに変えた方がいいと思います。

ニキビも乾燥も原因は同じ、潤い不足

脂性肌でニキビが出来やすい方が、肌がべたつかないようにとさっぱりタイプのクレンジングを使うのは逆効果です。皮脂を取りすぎると肌が乾燥しますよね。

そうすると肌は「潤いが足りない!」と思って、どんどん皮脂を出すんです。

それが毛穴に詰まって酸化するとブツブツした黒ずみになったり、角栓を作って毛穴を塞ぎ、ニキビが出来やすくなってしまうのです。

つまり、乾燥肌と脂性肌は紙一重。原因は同じ皮脂不足なんですよ。

年齢のせいで乾燥しているところにスキンケアでも乾燥させてしまったらだめでしょう。40代のスキンケアは「いかに乾燥させないか」ということがとても大切なんです。

肌が乾燥すると見た目にもカサカサしていやですもんね。

40代のメイク落しはミルクタイプがおすすめ

洗浄力は強くないかもしれませんが、余計な刺激を与えない、しかも指の滑りも良くて摩擦が少ない。

それがミルクタイプのクレンジングのいいところです。

ですから、そのメリットがピッタリなのは40代の乾燥しがちな肌。

クリームタイプも乾燥肌には良いのですがテクスチャーによってはやや重いものがありますよね。

それよりは、軽くて馴染みの良いミルクタイプの方が使いやすいです。

原材料にもこだわろう

40代の肌には、ただ汚れを落とすだけではなくて、肌をキレイに整えてくれるようなクレンジングがいいですね。

せっかくですから原材料にもこだわりたいところです。

  • 無着色
  • 無鉱物油

など、出来るだけ肌に負担のあるものが入っていない、かつ、植物成分や美容成分の配合量が多いものを選びましょう!

テラクオーレのクレンジングミルク

メイクや汚れを落としながら皮脂を取りすぎないクレンジングミルク、それが人気コスメ口コミサイトNo.1受賞のスキンケア「ダマスクローズ クレンジングミルク」です。

これ1本で、クレンジングと洗顔、両方出来てしまうすぐれもの。

オーガニック原料95%以上使用で、肌にも安心です。潤いを与えながらメイクはしっかり落としてくれますし、ダマスクローズの香りで癒されます。



<使い方>
朝:顔と手が濡れた状態で、1~2プッシュを手に取り、優しく顔全体に馴染ませます。
夜:顔と手が乾いた状態で、マスカット大を手に取り、優しく顔全体に馴染ませます。

1本分の使用目安期間:1~1.5か月
価格:3780円

クレンジングと洗顔が同時に出来るので別々に買うよりもコスパもいいですよね。

ダマスクローズ900輪分の香り

ゴージャスなダマスクローズの香りが、肌だけでなく心も癒してくれます。

私はバラの香りが大好きなのですが、この香りに包まれているだけで幸せな気分になれます。

ローズの香りは、嗅ぐだけでもストレスを減らし、肌の水分量をアップさせることが分かっていますから、ミルクタイプでバラの香り、この組み合わせこそが40代の乾燥した肌にピッタリなんです。

余計なものが入っていない

テラクオーレのクレンジングミルクは、

  • 鉱物油
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • アルコール

などの、肌に刺激を与える余計な物は入っていません。

スキンケアで大切なことは肌に刺激を与えないことと、皮脂を取りすぎないこと。これを意識するだけでも、肌本来の保湿力が戻ってきますから、冬でもカサカサせず、乾燥知らずで過ごせますよ。

オーガニックコスメのテラクオーレ、ぜひお試しあれ。



今週のおすすめ記事

1

気になる毛穴の黒ずみ。何とか解消したいですよね。 私はシワやシミよりも、毛穴の悩みの方が気になるんです。だから今、色々美容液を試しながら、毛穴ケアをしています。 毛穴の黒ずみには種類があるので、それに ...

2

毛穴の悩みはつきません。私は小鼻よりも、頬の毛穴の開きが気になって、ずっとその対策をしています。 まあ、加齢によって肌がたるみ、毛穴が開いてきてしまうということもあるので、完全に元に戻すのは難しいとし ...

シグナリフト 3

化粧品はついにここまできたか、という感じ。 幹細胞コスメには以前から注目していましたが、脂肪幹細胞を活用して肌本来の力を引き出すという、新しい美容液があるんです。 それがシグナリフト。実際に使ってみた ...

-40代のスキンケア
-,

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.