40代にオススメのコスメ アイクリーム

敏感肌用ラロッシュポゼのアイクリームを使ってみたレビューと感想

更新日:

ラロッシュポゼ アイクリーム

見た目年齢は目元で決まる。だから大事なんです、目元ケア。

アイクリームの成分は色々ありますが、まだ使っていなかったレチノール入り。一度使ってみたかったんです。

ラロッシュポゼのレダミック R アイクリームを実際に使ってみた感想を書いてみます。

結論から言いますと、今まで使ったアイクリームの中では、今のところ一番気に入っています。

<スポンサードリンク>



ラロッシュポゼのアイクリームを使ってみた

さて、実際に使ってみた感想は?これ、効果から考えると、とてもコスパがいいと思います。

とても塗りやすい

アイクリームを色々使ってきましたが、ゆるすぎると塗った時に目に入りそうで怖いし、硬いとまぶたが擦れそうで、丁寧にゆっくり塗らないといけません。

ラロッシュポゼのアイクリームは、その点ゆるすぎず、硬すぎず、適度な柔らかさがあるのでとても塗りやすいなと思いました。

テクスチャーは好みによると思いますが、私はとても気に入りました。

肌への馴染みもとてもいいです。よく浸透すると思います。

 

↑ 柔らかくて、塗りやすいです。

目元にハリが出る

このアイクリームに一番期待したのはレチノールの効果。肌のハリやしわの改善です。

目の下の小じわがとても気になっていたのですが、塗っていくうちに改善されて来たと思います。

でももっと良かったなと思ったのが、小じわの改善というよりも、目元全体にハリが出てきたこと。

やっぱりレチノールのおかげですかね。

最初は夜しか使っていなかったのですが、今は朝晩2回使っています。

特に刺激は感じなかった

レチノール自体はとても刺激の強い成分ですが、ラロッシュポゼは敏感肌用スキンケアのブランドですから、もちろんとてもマイルドな処方になっています。

Amazonのレビューなどを見ると、肌にしみたとかヒリヒリしたというものもありましたが、私は大丈夫でした。

ちなみに私は乾燥肌&敏感肌です。アルコール入りのものとかはしみてしまいます。

容器は硬いが空気は入りにくい

容器は、昔あった歯磨き粉の硬いチューブみたいなやつです。

最後の方になると絞り出しにくそうですが、その代わり空気は入らないのでクリームが酸化しづらいのでは、と思います。

レチノール入りのアイクリーム

しわやたるみの改善によいといわれるレチノール。どんな成分なのかということもご紹介しておきましょう。

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)

レチノールって?

レチノールとは、アンチエイジング効果が高いといわれ、エイジングケア製品によく使われている成分ですね。

レチノールはビタミンAの一種です。

種類がいくつかあって、

  • パルミトレイン酸レチノール(肌への刺激が穏やかなレチノール)
  • トレチノイン(ビタミンA誘導体、ビタミンAの100倍の作用)

などが主に使われているレチノールです。

ラロッシュポゼのアイクリームに入っているのは「リノール酸レチノール」という種類で、しわに良いレチノールと美白効果があるリノール酸を組み合わせたものなんです。

レチノールは熱に弱いという性質があるので、そのままだと化粧品に配合しにくいのですが、安定性を高めて、美白&しわ予防効果を高めたのがこのリノール酸レチノールなのです。

リノール酸レチノールの働き

リノール酸レチノールには、

  • 真皮繊維芽細胞のコラーゲン産生促進作用
  • 真皮繊維芽細胞と表皮細胞のヒアルロン酸産生促進作用
  • チロシナーゼの生成を抑制し、メラニンを作らせない作用

という働きがあります。

つまり、肌のハリをアップさせ、シミが出来るのを防いでくれるという成分なのです。

だから、目元のしわだけでなく、ハリもアップするんですね!

保湿成分と整肌成分が入っている

レチノール以外にも、目元ケアに大事な成分が入っています。

  • ヒアルロン酸Na(保湿成分)
  • カフェイン(整肌成分)
  • アデノシン(整肌成分)

など、目元の乾燥が気になる!という40代には嬉しい成分が入っているんです。

使うほどに目元の乾燥が気にならなくなっていきます。

全成分表示

水、ステアリン酸イソセチル、グリセリン、オクチルドデカノール、PG、ペンチレングリコール、ジメチコン、(アクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、セテアリルアルコール、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、カフェイン、イソヘキサデカン、ヒアルロン酸Na、水酸化Na、レチノール、リノール酸レチノール、アデノシン、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、カプリリルグリコール、クエン酸、ポリシリコーン-8、ポリソルベート80、フェノキシエタノール

朝使う時は日焼け止め必須!

ラロッシュポゼのアイクリームは朝晩使えますが、朝使う時は日焼け止めを必ず使ってください。

というのは、リノール酸レチノールにメラニン色素の生成を抑える働きがあるからです。

メラニンというのはシミの元になると嫌われがちですが、本来は肌に必要なもの。

紫外線を浴びると体内に活性酸素が発生しますが、活性酸素の攻撃から身体を守るために出てくるのがメラニンなのです。

紫外線を浴びた時に肌を守るメラニンが出て来なくなるわけですから、紫外線のダメージをそのまま受けてしまう危険があるんですね。

ですから、朝使う時は紫外線をカットするために、日焼け止めが必須なんです。

今使わなくて、どうするの?

目元のケアは、気になりだしたら出来るだけ早くする方がいいです。

皮膚が薄いから、乾燥する季節なんて特に小じわが目立ってしまう。

でも、早くケアすれば、効果が分かりやすいのも目元ケアの特徴。だから、アイクリームは絶対使った方がいい。

私もそれは痛感しています。普通の乳液とかクリームじゃダメなんですよ。

目元の小じわやたるみに対応した目元専用のクリームじゃないとなかなか変わってきません。

私はアイクリームを使いだして1年くらいですけど、小じわが本当に気にならなくなってきました。

もちろん、年齢もありますからしわがゼロにはなりませんが、以前よりもハリが出てきたと思います。

これから歳を取る一方で、今が一番若いとき!だから、今エイジングケアをしないでどうするの?と思います。

10年後も笑っていられるために、今からきちんとケアしていきましょう!

アイクリームにしてはお手頃価格

アイクリームって、お値段的には高価なものが多いじゃないですか。1本で8千円〜9千円くらいするものもざらにあります。

しかしこのラロッシュポゼアイクリームは、税込で3,672円というかなりのお手頃価格だと思います。

安かろう悪かろうじゃ意味がありませんけど、私が実際使ってみて、これまで使ったアイクリームの中で一番使いやすいテクスチャーだったし、保湿もしっかりできていると思います。(あくまでも個人的な感想ですが。)

だから、肌に優しいアイクリームで、かつ、続けやすい価格のものを探しているという人には是非おすすめのアイクリームだと思います。

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)

今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

-40代にオススメのコスメ, アイクリーム
-, ,

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.