アイクリーム

40代の目元にハリが欲しい!リポフラーレンアイクリームで若々しい目元に

投稿日:

リポフラーレン

目元は年齢が出やすい。ちゃんとケアしないといけないと思ってる。

管理人
でも、アイクリームってたくさんあってどれがいいか分からない。

アイクリームって結構高いから、肌の悩みにちゃんとアプローチするものを選びたいですよね。

色々とアイクリームを使ってきましたが、ようやくすごいのを見つけたなと思いました。

今回は、リポフラーレンアイクリームをご紹介します。

  • 目元の小じわ
  • 目元の乾燥

が気になる方に使ってみて欲しいです。

リポフラーレン&APPS配合で様々な目元の悩みにアプローチ

リポフラーレン

リポフラーレンを規定値以上に配合したというのがポイントのアイクリームです。

どんな働きが期待できるのでしょうか。

リポフラーレンって何?

フラーレンには、

  • ラジカルスポンジ(水溶性)
  • リポフラーレン(油溶性)

があります。

水に溶けやすいか、油に溶けやすいか。クリームは油性のものだから、ラジカルスポンジよりもリポフラーレンが適しています。

そして、リポフラーレンはシワの臨床実験で、目の周りに塗ったときの改善効果が確認されている成分なんだそう。

フラーレンには抗酸化作用があり、活性酸素を除去するという働きがあるので、エイジングケアに良いといわれているんですね。

そのフラーレンを高濃度に配合したのが、この「リポフラーレンアイクリーム」なのです。

APPSって何?

APPS(アプレシエ)って、何?と思うかもしれませが、ビタミンC誘導体といえばわかるかも。

管理人
ビタミンC誘導体という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ビタミンC自体は水溶性の成分なのですが、大きく分けると

  • アスコルビン酸Naなどの水溶性成分
  • VCIPなどの油溶性成分

に分けられます。水溶性のものは化粧水に、油溶性のものはクリームに配合されることが多いです。

その2つの性質を兼ね備えており、浸透性が高く、ビタミンCへの変換率にも優れた「進化型ビタミンC誘導体」、それがAPPSなのです。

目元には目元用のケアが必要だから

顔の皮膚は身体と比べてとても薄いですが、目元はさらに薄い!

乾燥したり、目をこすったりして、小じわが出来やすいんですよね。

だから、目元には目元用のケアが必要なんです。

えー、でも普通に化粧水とクリームとか塗ればいいんじゃない?って思うかもしれませんが、そうじゃないんですよ〜。

皮膚が薄いってことは刺激を受けやすいってことだから、刺激は少なく、かつ、悩みにアプローチする成分がちゃんと入っているものを使うのが大事なのです。

お肌の潤いを保つためにセラミドも配合されているし、毎日塗ることでしっかり保湿が出来ますよ。

リポフラーレンアイクリームを実際に使ってみた口コミレビュー

さて実際に使ってみた感想ですが、すごく濃厚なクリームでした。

肌への密着度が高いというか、でもベタベタしているのとはちょっと違う。

肌には馴染むけど、しっかりと潤いをキープしてくれている感じです。

とても馴染みが良かった

濃厚なクリームではあるのですが伸びがいいので、目の周りに伸ばす時に肌に負担がかからないと思いました。

リポフラーレン

↑しっかり、濃厚なクリーム

リポフラーレン

↑でもよく伸びる

そして、塗った後の馴染みもとても良くて、ベタベタしないところがいいですね。

力が入らないように薬指で丁寧に伸ばして、トントンと馴染ませるようにして使います。

アイクリームなのにいい香り

アイクリームって無香料のものが多いのですが、このリポフラーレンアイクリームはほんのり、いい香りがする!

それは、

  • イランイラン花油
  • オレンジ花油(ネロリ油)
  • オレンジ油
  • パルマローザ油
  • ビターオレンジ葉/枝油(プチグレン油)
  • ラベンダー油
  • レモン果皮油

が入っているから!

管理人
アロマテラピー好きとしては、この香りは非常にポイント高いです。

柑橘系のさわやかな香りの中に、パルマローザやラベンダーのフローラルな香りもあり、すごくいい香り。

でも、天然の香りだから、手に出した瞬間に香るほど強くないし、目元に塗ってもほとんどわからない。

手に出してクンクンしてみるとほんのり香る程度なので、強い香りが苦手な人でも大丈夫だと思います。

>>目元の悩みに、リポフラーレンアイクリーム

リポフラーレンアイクリームの基本情報

リポフラーレン

  • 価格:6480円
  • 容量:18g

成分:水・グリセリン・BG・DPG・ジカプリン酸ネオペンチルグリコール・ステアリン酸グリセリル・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・ベヘニルアルコール・トコフェロール・ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10・イソステアリン酸イソステアリル・トリグリセリル・フラーレン・スクワラン・3-0-エチルアルコルビン酸・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・セラミド6Ⅱ・セラミド2・水溶性プロテオグリカン・トコフェリルリン酸・ステアリン酸水添ヒマシ油・エチルヘキシルグリセリン・ステアリン酸ポリグリセリル-10・ステアリン酸・バチルアルコール・カルボマー・キサンタンガム・カンゾウ根エキス・ステアロイルグルタミン酸Na・水酸化Na・レシチン・ステアロイルラクチレートNa・イランイラン花油・オレンジ花油・オレンジ油・パルマローザ油・ビターオレンジ葉/枝油・ラベンダー油・レモン果皮油

セラミドも入っているし、カンゾウ根エキスやスクワランなどお肌を整える成分もちゃんと配合されています。

目元の年齢が気になる人に、是非使ってみて欲しい。

>>リポフラーレンアイクリーム

リポフラーレンアイクリームは、ビューティモールで販売されています。他にも、フラーレン化粧品が揃ってます。

▼▼ビューティモール


でも、アイクリームはAmazonの方が安かった。

究極APPS E(TPNa) LF(リポフラーレン)アイクリーム18g

新品価格
¥4,400から
(2018/11/29 08:47時点)

ただし、公式サイトだとポイントがつくので、

  • 次回もお買い物をしたい人
  • 他にもフラーレン化粧品を試したい人

は、公式サイトの方がお得かもしれません。

今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

-アイクリーム
-,

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.