40代のダイエット 40代のライフスタイル 40代の健康

40代は特に注意!お腹は脂肪がつきやすいところ



昔はちょっとくらい食べ過ぎても、2〜3日食事を調整すればすぐにやせたのに・・・

40歳を過ぎるとなかなかそうもいきませんね。
食べたら食べただけ、脂肪となって蓄積されていきます。

この肉襦袢なんとかしたい・・・
そう思っているのはあなただけではありません。

ウエスト

でもね、ある意味仕方ないんですよ。
女性は妊娠・出産というイベントがあるから、子宮を守るために元々脂肪がつきやすい。

それに加えて40代以降は基礎代謝が落ちる。

20代と同じように食べて、そして動かなかったら太って当たり前。
ただでさえ脂肪がつきやすいお腹はどんどんタプタプになっていくのです。

◆現実を見よ!

お風呂に入る前、全身をしっかり見ていますか。

これ、意外と大事ですよ。
現実から目をそらさないこと。

鏡の前に立って、前からも横からも自分の身体をしっかりと見て下さい。

どうですか?
なんとかしたいでしょう?

そう、そうやって、「このままじゃいけない!」と心の底から思うこと、意識を変えていくことがダイエットには何より大事なんです。

人間の意思なんて弱いんですよ。
だから、「夏までにやせたいな〜〜」なんて思っているくらいでは、簡単にお菓子やカロリーの高い食事に手が伸びるんです。

意思の力ではどうにもならないから、根本的な意識を変えていく。
そのためには「現実」を目に焼き付けることです。

◆そうはいっても食事はしっかりしたい

脂肪がつくとわかってはいても、空腹は堪え難い。
しっかり食べたい。

そうですよね。
私も食べたいです。

ですから、食べる物を工夫しましょう。

かといって、サラダばっかりとか、こんにゃくばっかりでは食事とはいえない。
これでは「えさ」です。

タンパク質はしっかり摂りましょう。
お肉ですよ、お肉。

ガッツリトンカツでもステーキでもいい。
そのかわり、少しだけご飯を減らす。

1回の食事を細々考えるよりも、1日の食事をトータルで考えた方がいいですよ。

朝は軽めだったからお昼はしっかり食べよう。
夜もお肉を食べたから、甘いデザートはやめておこう。

野菜が足りないから時間がある週末の朝はスムージーを作ってみよう。

1日単位、そして1週間単位で何が足りているか、何が足りていないかを見ていきましょう。

◆ダイエットを酵母の力で補う

でも私、ご飯大好き、炭水化物大好き、という方も多いですよね。
丼ご飯もおいしいですしね。

そんなときは酵母の力を借りましょうか。

話題の酵母で糖質分解今肥満の原因は脂質よりも糖質だといわれています。

糖質をいかに制限するかがダイエットの鍵で、かつ、老化防止にもなるのです。

でも、炭水化物を一切抜きとか、甘い物一切ダメ、というのは精神的にきつい。
だから、いつもより少なめにしながら、完全には抜かない。
そうすれば、食べながらやせることができて、ダイエットもつらくない。

そのときに、糖質カットを助けてくれる、酵母を取り入れましょう。

◆食べても太らない身体を作る

たくさん食べても太らない人と、そのまま太ってしまう人、どんな違いがあるのでしょうか?

それは、腸内細菌。

腸内細菌を増やして腸内フローラを整える、これがダイエット成功への近道なのです。
痩せ体質の人は、腸内細菌が多く、腸内環境が整っています。

普通は胃の中で死んでしまう酵母も、カメヤマ酵母なら違います。
生きて届く酵母でダイエット

今度こそ、食べて楽してダイエットしたい!と思っている方に試して欲しいダイエットサプリメントです。

40代でもダイエットに成功!
好きな服が着られるようになったと口コミ評価も上々。

もうダイエットできないかも・・・
とあきらめていた方、これが最後だと思って、チャレンジしてみませんか。

▼▼カメヤマ酵母詳細はこちら▼▼


-40代のダイエット, 40代のライフスタイル, 40代の健康