40代のスキンケア

セロリでシミ予防?セロリのアロマの効能とは

更新日:

Celery on cutting board

アロマテラピーというと香りを楽しむイメージしかないかもしれませんが、シミに良いといわれる精油(アロマオイル)があるのをご存知ですか。

「色素沈着作用」といってシミができるのを予防してくれる働きがあるのです。

そのアロマオイルとは・・・

セロリ!

そう、あの独特な香りのセロリです。

とはいっても、精油が採れるのは食べる軸の部分ではなくて種からです。だから、食べるセロリの香りとはちょっと違うんですけどね。

私はセロリが苦手で食べられませんがアロマの方はといいますと、これまた独特な香りです。

食べるセロリとはちょっと違いますが、それでも正直「いい香り」とは言いがたいかなと。

でも、シミ予防が出来る、というとスキンケアに使ってみたいなあと思いませんか?

<スポンサードリンク>



セロリのアロマの使い方

シミが気になる部分に塗りましょう。

ここで注意!

アロマは原液をそのまま塗ってはいけません。

必ず水溶性ジェルか植物オイルに薄めて塗ります。

アロマジェルを作る

個人的にはオイルよりも水溶性ジェルがおすすめ。

base gel base(ジェルベース)45g

新品価格
¥1,296から
(2018/6/11 18:51時点)

オイルはべたつくのと、精油の浸透性を考えるとジェルを使った方がより肌に浸透するからです。

顔に塗るなら濃度は低めからスタート。肌に合わないと炎症を起こすこともあります。

<材料>

  • 水溶性ジェル 小さじ1
  • セロリ精油 1滴

これで濃度が1%。

セロリは若干刺激があります。私も初めて塗った時は少しぴりぴり痛かった。

赤くなったりはしませんでしたが、しばらくぴりぴり感がありました。

ですから、顔全体に塗ることは控えた方がいいと思います。ピンポイントで、シミが気になるところに塗った方がいいでしょう。

ただし、「色素沈着作用」ですから、シミが出来るのを予防するということ。

すでにあるシミが劇的に薄くなるようなことはありません、念のため。

必ずパッチテストを!

初めて使う人は必ずパッチテストをして下さい。

薄めたアロマを腕の内側など目立たないところに塗って一晩様子を見ます。

赤くなったりかゆくなったりしないかどうかチェックするためです。

とはいえ、顔はとてもデリケートな部分です。

顎の下など目立たないところで試してから、鼻筋やほお骨などシミが気になるところに塗ってみて下さい。

おすすめのセロリのアロマ

▼個人的にはプラナロムの精油が一番質がいいと思っています。

プラナロム セロリ 10ml (PRANAROM ケモタイプ精油)

新品価格
¥6,048から
(2018/6/11 18:48時点)

▼でも、フロリハナも好き。ケースがかわいくて捨てられない。

エッセンシャルオイル セロリシード 5g(5.7ml)

新品価格
¥1,037から
(2018/6/11 18:49時点)

▼少量で試してみたい人には生活の木がおすすめです。

Cセロリシード精油3ml

新品価格
¥583から
(2018/6/11 18:48時点)


======



今週のおすすめ記事

1

気になる毛穴の黒ずみ。何とか解消したいですよね。 私はシワやシミよりも、毛穴の悩みの方が気になるんです。だから今、色々美容液を試しながら、毛穴ケアをしています。 毛穴の黒ずみには種類があるので、それに ...

2

毛穴の悩みはつきません。私は小鼻よりも、頬の毛穴の開きが気になって、ずっとその対策をしています。 まあ、加齢によって肌がたるみ、毛穴が開いてきてしまうということもあるので、完全に元に戻すのは難しいとし ...

シグナリフト 3

化粧品はついにここまできたか、という感じ。 幹細胞コスメには以前から注目していましたが、脂肪幹細胞を活用して肌本来の力を引き出すという、新しい美容液があるんです。 それがシグナリフト。実際に使ってみた ...

-40代のスキンケア
-

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.