40代にオススメのコスメ

酒粕化粧水の作り方。美白に保湿に大活躍の手作り化粧水

更新日:

40代の乾燥肌に是非使って欲しい、酒粕化粧水。自分で手作りすることも出来るんですよ。

私はスーパーで買ってきた酒粕で、化粧水を手作りし、ついでに酒粕パックもしています。

プチプラでもお肌への効果が素晴らしい酒粕化粧水。手作りが好きなら、是非一度作ってみてください。

<スポンサードリンク>



酒粕化粧水の作り方

酒粕ローション

酒粕化粧水の作り方はとても簡単なんです。丸1日、時間があれば出来るので、是非作ってみてください。

酒粕は何でもOK

酒粕はスーパーに売っているような、200〜300円くらいのもので十分です。

色々なお酒の酒粕があるので、自分好みのものを見つけるのも楽しいかも。

酒粕によって若干香りが違います。大吟醸の酒粕なんて、さすがに芳醇な良い香りがしますよ。

板状のものでもいいですが、柔らかめの酒粕の方が扱いやすいかもしれません。

酒粕化粧水の材料とレシピ

酒粕ローション

酒粕化粧水に必要な材料はこれだけです。

  • 酒粕 ひとつかみ(30gくらい)
  • 精製水 1カップ

量は厳密に測らなくても大丈夫です。

私は精製水を買うのが面倒で、浄水器の水を使っていますが、特に問題は起きておりません。

<酒粕化粧水の作り方>

  1. 酒粕と精製水を混ぜます。酒粕が固まっていると練りにくいので、ちぎって水にひたすか、ジップロックに入れて揉むといいですよ。
  2. しっかり水と混ざったら、ガーゼなどで濾します。私はコーヒーフィルターを使って濾していきます。
  3. なかなか簡単には濾せないので、この状態で一晩冷蔵庫においておきます。
    化粧水が濾せたら、清潔なボトルに移します。

余った酒粕は捨てないで!パックとして使いましょう!

酒粕化粧水の使い方

美白対策

酒粕化粧水は、普通の化粧水と同じように使ってください。顔はもちろん、ボディケアにも使えます。

なんといっても材料費が安いですから、惜しげもなくバシャバシャ使えますよね。

保湿効果の高い化粧水ですが、水分を与えた後は必ず乳液かオイルなどで蓋をしてください。

コットンパックにもいいですよ!

酒粕化粧水の使用期限

手作りの酒粕化粧水は保存料が入っていませんので、早めに使い切るようにしてください。私は1〜2週間くらいで使い切るようにしています。

保存も兼ねて、冷蔵庫に入れています。

もし使い切れないなと思ったら、入浴剤代わりにお風呂に入れてしまえばいいです。

念のためパッチテストをして!

天然=安全、ではありません。どんなにいいものであっても、自分の肌に合わないという可能性はあります。

ですから使う前には必ずパッチテストをしてください。いきなり顔にたくさん塗って、肌荒れが起きてしまっては大変だからです。

◆パッチテストとは

少量の化粧水を腕や脚の内側など、皮膚の柔らかい、目立たないところに塗って絆創膏を貼ってください。一晩おいて赤みやかゆみが出なければ大丈夫でしょう。

ただし、お肌が極端に弱い方は、身体のパッチテストがOKでも、顔に塗った時にトラブルが起きる可能性がゼロではありません。

少量ずつ塗るか、お休みの前の日に試すなど、トラブルを防ぐ工夫をしてください。

酒粕化粧水のアレンジ

酒粕化粧水はそのままでも十分保湿効果の高い化粧水なのですが、さらに効果を高めるアレンジ方法があります。

アロマを加える

抗菌も兼ねて、アロマテラピーで使う精油(エッセンシャルオイル)を加えるのもおススメです。

香りも良くなりますし、お肌への様々な効果が期待できるからです。

アロマ講師としておすすめのアロマは、

  • マンダリン
  • ローズウッド
  • ゼラニウム
  • プチグレン
  • ラベンダー
    などです。

化粧水小さじ1杯に対して1滴。100mlなら20滴までです。

最初は10滴くらいから様子を見て、問題なければ滴数を増やしていくといいと思います。

グリセリンをプラス

しっとり感がもっと欲しい!と思ったら、グリセリンを少々加えてみましょう。

100mlくらいの化粧水なら、小さじ1杯程度が適当です。

グリセリンはドラッグストアでも買えますし、植物性の優しいグリセリンがよければ、手作りコスメの材料や自然素材を扱っているお店で購入できます。

水分を日本酒に変えてみる

酒粕を濾す時の水分を半分の量にして、濃いめの化粧水を作ります。それを日本酒で薄めると、さらに保湿効果の高い化粧水になります。

使う日本酒は、大吟醸などよりもアミノ酸の多い純米酒がおススメです。

ただし、アルコール分が増えますので、心配な方は一度沸騰させてアルコールを飛ばしてから使うといいでしょう。

コスパも最高の手作り化粧水

酒粕化粧水は本当に優秀。肌はしっとりするし、濾した後の酒粕もパックに使える。酒粕でパックした後にこの化粧水を使うと、本当に肌がもちもちするんですよ。

しかもコスパが最高。主婦にとってはありがたい化粧水です。

<スポンサードリンク>







今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

-40代にオススメのコスメ

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.