40代のスキンケア

スクワレンとスクワレンの違いを知ってる?皮脂膜には欠かせない成分

投稿日:

スクワレン スクワラン
スクワランとスクワレン。名前が似ていますが、どんな働きをするんだろう。その違い、ご存知ですか?

私もよく分かっていなかったのですが、違いを知らないと正しく使えませんよね。似たようなものでありながら、用途がちょっと違うんです。

<スポンサードリンク>



原料はどちらも同じ

スクワレンは深海ザメの肝油から採られています。肝油の中に80%含まれているのがスクワレン。

で、このスクワレンはとても酸化しやすいという性質があって、水素を添加して酸化しにくくしたものがスクワランです。

つまり、原料は同じで、サメの肝油から取り出した状態がスクワレン、加工したのがスクワランということになりますね。

サプリメントで摂取するスクワレン

スクワレンは酸化しやすいので、そのままでは使えない。だからカプセルなどに入れて空気に触れないようにするんです。

だからサプリメントとして利用されることが多いんですね。

スクワレンは体内でスクワランに変化

実は、スクワレンは体内に取込まれると、体内にある水素と結びついてスクワランに変化するんです。

スクワレンもスクワランも、元々身体の中にある成分で、肌はもちろん、筋肉など全身に含まれ絵います。

イメージとしてはコラーゲンのようなものでしょうか。皮脂膜に多く含まれていて、肌の潤いには欠かせない成分です。

化粧品として使うスクワラン

一方スクワランは水素を添加し酸化しにくい状態にしていますから、安心して化粧品に使うことが出来ます。

保湿効果も高く、肌の新陳代謝を促進するので、美容オイルなどに使われています。

<スポンサードリンク>



今週のおすすめ記事

オーキッドオイル 1

香りを楽しむって、すごく贅沢なことだと思う。だって、別になくても困らないものだから。 普段の暮らしを、いい香りで満たすって、すごく幸せ〜〜。 で、どうせならコスメもいい香りのものを使いたい。 私はアロ ...

ミナルクレンジング 2

香りのいいコスメが好きなら使って見てほしい、ミナルクレンジング。 ラベンダーの香りがします。 優しい洗浄力で毛穴の奥までスッキリきれいにしてくれますよ。 ダブル洗顔も不要で、お肌に優しいクレンジングで ...

3

オイルを塗ると、「油焼け」するのでは?と心配する人がいます。 オイルのせいで日焼けしてしまう、という心配です。 お肌に良いというアルガンオイルはどうなの?ということですが、結論から言いますと大丈夫です ...

ノブL&W 4

クレンジングはとても重要。40代になったら肌に合ったクレンジングを選んでください。 肌質別のクレンジングの選び方とおすすめをまとめました。 <スポンサードリンク> Contents1 私の肌は何タイプ ...

ナチュラルオーケストラ 5

気になる小鼻の黒ずみ、ブツブツ。 ケアするならホホバオイルを使ってみませんか。 というのも、私がホホバオイルを使ってみて、小鼻の黒ずみが気にならなくなったので、困っている方にぜひおすすめしたいのです。 ...

-40代のスキンケア
-

Copyright© Aroma Beauty for 40's〜アロマビューティー〜 , 2020 All Rights Reserved.