40代のメイク

タイ発!サラサラ続く、SRICHANDトランスルーセントパウダー

投稿日:

シーチャンパウダー

いつまでもサラサラが続くフェイスパウダーはないの?とお探しの方へ、高温多湿の国、タイから届いた『SRICHANDフェイスパウダー』を使ってみませんか?

管理人
これ、本当にお肌のサラサラが続きます。

というか、つけた時の感触が違う。お肌にしっとり馴染んでいて、粉っぽくならないのに、さらっとしているんです。これまで使ってきたフェイスパウダーとは違うなと思いました。

しかも、お買い得です。

粉をパフパフしすぎて白浮きしてしまう人へ

BBクリームやリキッドファンデを使うと、フェイスパウダーは必須ですよね。

メイク崩れを防ぐためにも、透明感を出すにも、必要です。

しかし、透明感を出そうとして、一生懸命パフパフすると、なんだか顔だけ白っぽく浮いているような・・・

40代以降はお肌もくすんでくるので、フェイスパウダーだけが白っぽいと、逆に年齢を浮き立たせてしまうことも。

だからこそ、しっとりお肌に馴染むフェイスパウダーを選ばないといけないのです。

パッケージもおしゃれなSRICHANDトランスルーセントパウダー

シーチャンパウダー

さらっとしている使い心地がどうかというよりも、このパケに惹かれて買ってしまった。

可愛いでしょう。

このケースだけでも、気分が上がります。

しかし、使い心地も全く文句なく素晴らしいものでした。

粉がこぼれにくいケース

粉を出すときには、インナーロックケースを回して、カチッというところに合わせると、出るようになっています。

シーチャンパウダー

表面に穴が空いているので、その穴に合わせる感じです。

これなら、粉がこぼれることがなく、安心して持ち歩くことができますね。

本当にさらっと仕上がる

お粉をはたいた後に、全く粉っぽくならないのに、とてもさらっとしていて、今使っているパウダーと全然手触りが違うなと思いました。

ちなみに、今使っているのはナチュラグラッセのパウダーなんですが、こちらもずっと使っているものなので気に入ってるんですけど。これよりもさらっとしてました。

シーチャンパウダー

↑かわいい色のパフも付属。

タイといえば、高温多湿な東南アジアの国。タイで愛用されているというだけのことはあります。

白浮きしないのもいい

年齢的に、あまり顔が白っぽくなってしまうのも、いかにも「塗ってます」みたいになるので、避けたいところです。

パウダーの仕上がりというのは非常に重要で、あまり白っぽく見えると、顔だけ浮いてしまいますから、自然に馴染んで欲しい。

その点、このSRICHANDフェイスパウダーは、つけた後にしっかり馴染んでくれるパウダーでした。

とってもなめらかになりますよ。

>>シーチャントランスルーセントパウダーを見る

パウダーなのに保湿成分がたっぷり

フェイスパウダーは基礎化粧品とは違うので、普段はあんまり成分なんて気にしたことがなかったのですが、改めてみてみますと、とても贅沢な成分が使われていました。

  • ローズマリー葉エキス
  • クロフサスグリ種子油
  • フウセンカズラエキス
  • ヒマワリ種子油

パウダーにオイルが使われているとは思いませんでした。

顔が乾燥せず、メイク崩れもしないのは、こんな保湿成分が良いんでしょうね。

SRICHANDトランスルーセントパウダーはこんな人におすすめしたい!

  • 白浮きは嫌だけど、顔を明るく見せたい人
  • さらっとして崩れないフェイスパウダーを探している人
  • 小じわにパウダーが入り込んだら嫌だ!と思っている人
  • 粉浮きしない、なめらかなパウダーを探している人

こんな人におすすめです。ぜひ使ってみてください。

外国製で大丈夫?

お肌につけるものは国産がいいと思っている人も多いと思います。私も肌が弱いので、心配な時があります。

正直、シーチャンフェイスパウダーも大丈夫かな?と思いましたが、成分保証として、「このようなお肌に悪い成分は含まれていませんよ」という証明書があったので、安心しました。

シーチャンパウダー

(公式サイトより引用)

実際に使ってみて、特にトラブル等は起きていません。

SRICHANDトランスルーセントパウダーの基本情報

シーチャンパウダー

今回は、肌に合わなかったら困ると思い、携帯用の小さなサイズを買いましたが、使い終わったら、大きなサイズを購入しようと思います。

  • コンパクトサイズ
  • 容量:4.5g
  • 価格:900円(税別)

↓こちらの方が量はお得。

  • お徳用サイズ
  • 容量:10g
  • 価格:1,800円(税別)

全成分表示
タルク、シリカ、イソノナン酸イソノニル、ポリメタクリル酸メチル、ハイドロゲンジメチコン、ローズマリー葉エキス、クロフサスグリ種子油、ヒマワリ種子油不けん化物、ヒマワリ種子油、フウセンカズラ花/葉/つるエキス、ラウロイルリシン、デシレングリコール、含水シリカ、トコフェロール、ステアリン酸Mg、フェノキシエタノール、酸化鉄、硫酸Ba、黄4

>>シーチャントランスルーセントパウダーを見る

今週のおすすめ記事

ホホバオイルの選び方 1

ホホバオイルの種類が色々あってよくわからない ホホバオイルって、なんでもいいの? ホホバオイルはいくらくらいのものを買えばいいの? どこのメーカーがおすすめなの? 人気が出てきた分、種類も増えてきたの ...

アルガンオイルとホホバオイル 2

アルガンオイルとホホバオイル、どっちも美容に良いといわれています。 性質や効能に違いがありますが、何が違うのかわかりにくいですし、どっちを使えばいいんだろう、と迷っていませんか? ◆この記事のポイント ...

ホホバオイル 毛穴 3

40代になってから、肌がくすんで顔色が冴えない、毛穴の開きも気になる。 年齢とともに肌の悩みはつきなくなるものですが、くすみや毛穴が目立つのが気になっている人も多いのではないでしょうか。 それは毛穴に ...

ひどい乾燥肌 顔 4

カサカサでファンデが乗らない! ポロポロ皮がむける… かゆい! 季節の変わり目には、肌がこんな状態になることがあります。 今年の春は、家にいる時間が多かったせいか、特にひどかったです。 しかし、なんと ...

-40代のメイク
-

Copyright© Aroma Beauty for 40's〜アロマビューティー〜 , 2020 All Rights Reserved.