40代のメイク

まばらでハリのないまつ毛のカールを1日中キープする方法

更新日:

まつ毛 カール キープ

朝頑張ってビューラーでまつ毛をカールさせ、しっかりマスカラも塗っているのに、だんだんまつ毛が下がってくる・・・。

朝のカールをキープしたいのに!というお悩みはありませんか。

40代になるとまつ毛がまばらになってくる人もいるので、カールがキープできないとぱっちり下目元にならなくて困りますね。

そこで今回は、まつ毛のカールを1日中キープする方法についてお話しします。

<スポンサードリンク>



欧米人は元々カールしてる!それと比べて日本人は?

欧米の人って、どうしてあんなにまつ毛が長くてふさふさしてるのかしら。目もぱっちりしているし、と思ったことはありませんか。

これはたしかに違いがある。

欧米人と日本人のまつ毛を比べると、本数、角度ともに違いがあるんです。

  • 日本人のまつ毛:100本前後、角度は80度前後
  • 欧米人のまつ毛:120本前後、角度は100度前後

本数は片目分です。

角度はわかりづらいかもしれませんが、目を開けた時に真っ直ぐに生えている、それを90度とすると、欧米人は上向きに生えている。

元々、上にカールしているということ。

それに対して日本人は下向きに生えている。だから、カールさせるのも、そのカールをキープするのも大変なのです。

40代のハリのないまつ毛のカールをキープする方法

髪と同じで、まつ毛もハリがなくなってきます。心なしか本数も減ってきたような・・・。

でもマツエクはしたくないし、つけまつ毛も面倒。

そんなあなたに試して欲しい、1日中まつ毛のカールをキープする方法です。

まつ毛をしっかり乾かす

化粧水や乳液、またはリキッドファンデーションなどがまつ毛について濡れていると、せっかくカールをしても落ちてきてしまいます。

アイメイクをする前にまつ毛をしっかり乾かすのがコツ。

軽くティッシュオフして油分を吸い取り、ドライヤーの冷風を下から当てて乾燥させてみてください。

乾かす時間がない時はフェイスパウダーをはたくのもおすすめ。

しかしアイシャドウなどを塗った後ですから、メイクに影響しないように、小さめのブラシで軽く塗ってみてくださいね。

ビューラーは3段階に分けて丁寧にカール

ビューラーはやみくもにカールしまくってもダメ!

  • 根元:30度
  • 真ん中:45度
  • 毛先:90度

の3段階に分けて、この角度を意識してゆっくりカールさせてください。

1回に挟む時間は5秒くらい。

そしてただ挟むだけでなく、肘を持ち上げるようにしてカールさせます。

ゴムが劣化していると力を入れてもカールを作りにくいので、ゴムは付きに1回は替えた方がいいです。

ホットビューラーで熱を加える

根元から作ったカールをさらにあげるために、ホットビューラーを使います。

もう一度しっかりカールさせて下さい。

もしホットビューラーがなければ、最初にビューラーを使う時にドライヤーで軽く温めます。(やけどに注意!)

温まった状態でカールを作ると簡単にできますよ。

カールキープ力のあるマスカラを根元からしっかり塗る

さていよいよマスカラを塗りますが、ここが大事!

マスカラにはボリュームを出したり、長さを出すなど色々種類がありますが、「カールキープ力のあるマスカラ」を選びます。

私が使っているのは、「KATE」のラッシュフォーマー(ロング)です。

KATEマスカラ

業界初の「浸透系カーブフィクサー成分」を配合し、まつ毛を外側からだけでなく、内側からもカールキープする、というマスカラです。

ロングタイプとボリュームタイプがありますが、私は長さが欲しいなと思ってロングにしました。

ブラシがコンパクトでとても塗りやすいですし、長さが出て繊細なまつ毛を作れます。

KATEマスカラ

↑ブラシはこんな感じです。

アットコスメでのレビューの点数はあんまり高くないんですけど、私は気に入って使っています。

ケイト ラッシュフォーマー(ボリューム) BK‐1 8.6g マスカラ アットコスメ

価格:1,512円
(2018/9/16 06:37時点)
感想(0件)

ドライヤーの冷風でカールをキープする

温めて形作ったものは、冷やすことでその形がキープできます。

ですから、マスカラで仕上げた後、最後にドライヤーの冷風を下から当ててみてください。

これでキープ力が高まります。

なんでまつ毛が下がってくる?カールをキープできない理由

まつ毛のカールをキープする基本的な方法はお分かり頂けたと思います。

でも、やっぱり下がってきてしまう!という人は、カールをキープできない理由があるのかもしれません。

ビューラーのゴムが古い

これはビューラーの使い方のところでもお話ししましたが、ゴムが古いとやっぱりカールがちゃんと出来ないんです。

最低でも月に1度は替えた方がいいです。

ビューラーが汚れている

使うたびにビューラーをしっかり拭いているでしょうか。

ビューラーが汚れていると、その汚れが影響してまつ毛をしっかり挟み込むことが出来ず、カールをキレイに作れません。

マスカラの塗り過ぎ

40代になると目も段々「小さく」見えてきてしまいますから、何とかぱっちり見せたい!大きく見せたい!という気持ちはわかります。

しかし、マスカラを塗りすぎてしまうとその重みでカールが下がってきてしまうのです。

だから、塗り過ぎは禁物。

あんまり重ね塗りしないで、1回でキレイにつくマスカラがいいですね。

私はボリュームを出したい時はエスティーローダーのマスカラを使っています。

▼▼こちらはお湯でも落ちるタイプ。メイク落しが楽なんです。

エスティ ローダー ダブル ウェア ゼロ スマッジ マスカラ【ESTEE LAUDER エスティローダー エスティーローダー】

価格:4,320円
(2018/9/15 21:59時点)
感想(0件)

まつ毛が傷んでいる

髪が傷んでいるとヘアスタイルが決まらないのと同じで、まつ毛も傷んでいるとカールを作りにくくなります。

40代になったら朝晩まつ毛の美容液を使うことをおすすめします。

私もクリームタイプとか、マスカラタイプとか、色々なモノを使ってきましたが、コスパと効果でたどり着いたのがこれ。

>>Xlashまつ毛美容液

今なら3ヶ月分が6980円。6ヶ月分ならさらにお得な9980円で購入できるキャンペーン中です。

1ヶ月分が2000円を切ってしまうというお得な価格で、是非試してみてください。

>>Xlashまつ毛美容液

ちょっとしたひと手間で1日中キレイなカールをキープ!

目は口ほどにものをいうんですよ、ほんとに。

どうしてもまぶたが落ち込んできたり、目元にもハリがなくなってくるじゃないですか。

だから、まつ毛が下がっていると余計に目元が暗くなってしまう。

だからこそ、まつ毛をあげておくってすごく大事です!

そんなに派手なアイメイクをしなくても、まつ毛がくるんとカールして上がっているだけでも、目元はとてもぱっちり、キレイに見えます。

目力が衰えてくる40代だからこそ、ちょっとしたひと手間でキレイなカールをキープしたいですね。

<スポンサードリンク>







今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

-40代のメイク
-

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.