40代のスキンケア 年齢肌のケア 毛穴ケア

今さら聞けない、シートマスクの正しい使い方。うっかりNGなことをしていない?

更新日:

シートマスク

40代の肌の悩みに即効働きかけてくれる、シートマスク。つかった後はお肌がしっとり、プルプルになりますよね。

でも、正しい使い方ってご存知ですか?私は、以前は間違えて使っていたんです。いやもったいない。

間違った使い方をすると効果も半減。せっかく美容液たっぷりの高価なシートマスクを使ってもその効果を十分引き出せていないならもったいないです。

そこで今回は「今さら聞けない、シートマスクの正しい使い方」をおさらいしたいと思います。

お金かけてるんですから、お肌が変わらないと。これで1枚のシートマスクの効果が高まりますよ、きっと。

<スポンサードリンク>



しっかりおさらいしよう、シートマスクの正しい使い方

シートマスク 使い方

例えば順番とか時間とか。きちんと意識して使わないと、せっかくのシートマスクの効果が出ない!それはもったいない!

ということで、今一度おさらいをしてみましょう。

洗顔をしてから使う

美容液の成分をたっぷり浸透させたいのですから、肌は清潔にしてから使います。

夜はクレンジングと洗顔を済ませてから、朝使うなら、これも洗顔を済ませてからです。

夜、クレンジングと洗顔を済ませて、お風呂に入ってからが一番使いやすいのではないでしょうか。

シートマスクの前に化粧水をつけた方がいい

私はこれを知らなかったんですよ〜。

だからしばらく、洗顔してすぐの顔にシートマスクを貼っていたんです。

だってその方が浸透するような気がしたから。でも間違いです。何が間違いかわかりますか?

スキンケアをする時は、

化粧水→美容液→乳液(またはクリーム)の順番で使いますよね。

シートマスクは美容液の位置づけなのですから、その前に化粧水で肌を整えるのは当然!

なのに、こんな当たり前のことに気づいてなかったんです。

それに、シートマスクを貼る前に少し時間があると思うんです、パジャマを着るとか。

バスローブでも羽織っていればいいですが、そうでない場合は裸のままシートマスクを貼る訳にはいかないから、何かしら着ますよね。

その間に肌はどんどん乾燥してしまいます。ですから、乾燥を防ぐためにも、洗顔したらとりあえず化粧水を塗る。

それからシートマスクを貼るようにします。

アイクリームを塗っておく

これも盲点でした。

化粧水を塗ったところまではいい。しかし、シートマスクを貼った時に、マスクで覆うことが出来ない部分が出てきます。

それが目元。

目の周りはただでさえ乾燥しやすいのに、マスクを貼っている数分感、無防備な状態で放置されるわけですね。

せっかく肌の潤いアップのためにシートマスクを使っているのに、目元が乾いてしまいます。

ですから、シートマスクを貼る前に、アイクリームも塗っておきましょう。

マスクの後は油分を補給

シートマスクを外すと肌がプルップルになっていたりして、ついついそのままにしがちですが、それはダメですよ。

乳液かクリームを塗って、しっかり油分で蓋をしてください。せっかくの美容成分がお肌から逃げてしまいます。

ラップをかぶせると蒸発しにくい

シートマスクをしている時に、上からラップをかぶせておくと美容成分が蒸発しにくいです。

時間があれば、ラップをするといいと思います。

残った美容液はデコルテまで伸ばそう

マスクを外すとまだ美容液がたっぷりついているはず。それをそのまま捨てたらもったいない!

首やデコルテまでしっかり伸ばしましょう。

首は特に年齢が出やすいところですから、週に1〜2回のスペシャルケアは大事ですね。

シートマスクはこんなところに気をつけて!使用上の注意

シートマスク 

正しい使い方をおさらいしたところで、間違った使い方についても知っておきましょう。

シートマスクが乾くまで貼っておかない

シートマスクは貼っていれば貼っているほど肌にいい、というものではありません。使用時間の目安が書いてあるので、使い方は表示に従いましょう。

特にいけないのは、シートマスクが乾くまで貼っておくこと。

マスクが乾くのと同時に肌の水分まで一緒に蒸発してしまうので逆効果になってしまうのです。

薄いものなら2〜3分、厚手のものは5分くらいがいいと思いますが、超厚手だと10分くらいやっていても乾かないものがありますから、一応表示を確認してください。

使用頻度を守ること

一般的なシートマスクの使用頻度は週に1〜2回です。

スペシャルケアとして使うことが多いので、濃い美容液を毎日たっぷりつけていると、栄養過多になってしまう可能性があるからです。

お肌って、栄養をあげればいいというものでもなくて、過保護にすると肌が自ら健康になろう、潤そうという働きが鈍ってしまうんです。

そうすると、かえって肌荒れしやすくなるなどトラブルも起きるので、使用頻度には注意が必要です。

ただし、毎日使えるタイプのシートマスクもあるので、使用方法をよく読んで使うようにしてください。

▼こちらは私がよく使っているシートマスク

【Amazon.co.jp限定】フェイスマスク 馬油 50枚入

新品価格
¥818から
(2018/9/23 21:45時点)

コスパがいいのと、シートがやや薄めなので、スペシャルケアというよりはむしろ毎日使いにいいシートマスクだと思います。

↓こちらはドラッグストアでも売ってるやつ。コスパ最高。

管理人
使うときは、それぞれのシートマスクの使用頻度を守りましょう。

私は毎日シートマスクをして、毛穴の状態が良くなって来たので、肌に合っていればおすすめですよ。

入浴中にはやらない

お風呂に入りながらシートマスクを貼ると、血行が良くなっているから浸透も良くなりそうですよね。

でも逆効果なんです。

お風呂に入っている間は汗をかきます。毛穴は開いていますが、汗が出てきている状態でマスクをしてもせっかくの美容成分が浸透しないんです。

入浴中は汗をかいて余分な物を排出している時間なので、シートマスクはしないで下さいね。

肌に合わない場合はやめる

肌に乗せた時に何だかぴりぴりするとか、違和感があったら使うのはやめた方がいいでしょう。

美容液と同じですから、やっぱり肌に合う物とあわない物があります。

あわない物を使い続けることは良くないので、あわないなと思ったら残念ながらやめた方がいいですね。

シートマスクを正しく使って40代からの美肌作りを!

シートマスクの正しい使い方について、ご存知でしたか?せっかく美容にお金をかけるなら、無駄なく、何倍もの効果が欲しいですよね。

全部知ってたわよ〜という方は素晴らしいです。

間違えてたな〜という方は正しく使って効果をアップさせましょう!

<スポンサードリンク>



今週のおすすめ記事

ホホバオイルの選び方 1

ホホバオイルの種類が色々あってよくわからない ホホバオイルって、なんでもいいの? ホホバオイルはいくらくらいのものを買えばいいの? どこのメーカーがおすすめなの? 人気が出てきた分、種類も増えてきたの ...

アルガンオイルとホホバオイル 2

アルガンオイルとホホバオイル、どっちも美容に良いといわれています。 性質や効能に違いがありますが、何が違うのかわかりにくいですし、どっちを使えばいいんだろう、と迷っていませんか? ◆この記事のポイント ...

ホホバオイル 毛穴 3

40代になってから、肌がくすんで顔色が冴えない、毛穴の開きも気になる。 年齢とともに肌の悩みはつきなくなるものですが、くすみや毛穴が目立つのが気になっている人も多いのではないでしょうか。 それは毛穴に ...

ひどい乾燥肌 顔 4

カサカサでファンデが乗らない! ポロポロ皮がむける… かゆい! 季節の変わり目には、肌がこんな状態になることがあります。 今年の春は、家にいる時間が多かったせいか、特にひどかったです。 しかし、なんと ...

-40代のスキンケア, 年齢肌のケア, 毛穴ケア
-,

Copyright© Aroma Beauty for 40's〜アロマビューティー〜 , 2020 All Rights Reserved.