健康食品

40代の薄毛に朗報・大豆イソフラボンで薄毛対策

大豆イソフラボン

先日、美容院へ行った時のこと。「50代になると髪も何だかバサバサになって、女性でも薄くなったりするよね。」と言ったところ、いつもやってくれている美容師さんから、

「いやいや、薄毛なんて40代からだよ。40代からちゃんとケアしておかないと、50代になってからやっても遅いよ。」といわれてしまいました。

昔は、薄毛なんて男性だけの問題だと思っていましたが、そうではないんですよね。40代になったら体調も何となく変わってくるし、色々大変。

それは女性ホルモンの減少と関係があります。

<スポンサードリンク>



更年期と薄毛は関連している

40代後半から50代前半にかけての期間を「更年期」といいますね。更年期って、あんまりいいイメージを持っていない人も多いと思いますが、私はなるべく前向きに捉えようと思っています。

なんというか、第2の人生みたいな感じ。イヤだイヤだと言っていてもやってくるものはしかたない。だったら、少しでも快適に過ごした方がいい。

で、更年期になると「更年期障害」と呼ばれる症状が色々出てきて私たちを悩ませるわけですが、その中に「薄毛」もあるんです。

更年期の薄毛は女性ホルモン(エストロゲン)の減少が原因です。

エストロゲンと薄毛の関係

ノムダス

エストロゲンは女性を女性らしく見せるためのホルモンですから、これが減少してくると、

  • 肌荒れ
  • 肌の乾燥、しわ
  • 薄毛、白髪

など、美容に関するトラブルも起きやすくなるんです。

更年期障害というとのぼせ(ホットフラッシュ)とかイライラなどが多いと思うのですが、どんな症状が出るかはその人次第。

エストロゲンが減少することで毛周期が短くなって髪の本数が減ったり、髪が痩せたり、髪の色が薄くなるなどのトラブルが重なり、薄毛になってしまう人もいます。

これは女性特有の症状で、「女性型脱毛症」とか「びまん性脱毛症」と呼ばれます。

更年期になると必ず薄毛になるわけじゃありません、念のため。

女性ホルモンを減らさないようにするにはどうすればいい?

納豆 イソフラボン

更年期に入り、女性ホルモンが急激に減少することで様々なトラブルが起きるわけですから、女性ホルモンの減少を少し緩やかにしてあげればいい。

そのために摂りたい栄養素が「大豆イソフラボン」です。

大豆イソフラボンはエストロゲンと似た働きをするので、更年期の方はもちろん、ホルモンバランスが悪くて、生理痛や生理不順などに悩んでいる方にも必要なんですよ。

大豆イソフラボンはその名の通り、大豆製品に含まれていますから、

  • 大豆
  • 納豆
  • 味噌
  • きな粉
  • 豆腐
  • 厚揚げ

などを摂ればいいんです。

でも、ただイソフラボンを摂ればいいわけじゃなかった

ところがここで一つ、落とし穴が・・・。

大豆イソフラボンがいい、と聞いて、大豆製品をたくさん摂ってみたけど、特に効果がなかった、という声も聞きます。

それには実は理由があったのです。

大豆イソフラボンはそのままではエストロゲンの代わりにはならないのです。

イソフラボンに含まれる「ダイゼイン」という成分が腸内細菌によって「エクオール」という成分に変わることで、始めて効果を発揮できるんです。

つまり、ダイゼインという成分からエクオールを作り出すための腸内細菌がなければ、いくら大豆製品を摂っても、更年期障害の改善にはならないということ!

しかも、体内でこのエクオールを作れる人は、日本人の中でおよそ半数しかいないのだとか。でも欧米人は20〜30%だというから、それに比べればまだまし、ということでしょうか。

エクオールが作れるかどうか検査もできる

えー、じゃあ、エクオールが作れなかったら、豆腐一杯食べても無駄じゃない!と思いますよね。

だったらまず、エクオールが作れるかどうか検査をしてみましょう。私も40代の半ばなので、そろそろ試してみようと思っているのですが、簡単に検査できるキットがあるんです。

これを使えば、エクオールが作れるかどうか分かりますから、作れるんだったらせっせと毎日納豆を食べればいいわけですよ。

幸い、大豆製品は大好きなので、全く苦になりません。

でも、もしエクオールが作れなかったら・・・?

40代の薄毛対策にはこれ!

ノムダス

もしエクオールが作れなくても大丈夫、安心してください。エクオールが自分で作れるようになるサプリメントがあるんです。

薄毛対策には育毛剤もいいけど、やっぱり身体の中からもケアしていかないといけませんよね。

他とは吸収が違う、エクオールサプリ「ノムダス」です。

▼▼公式サイトはこちら▼▼

赤ちゃんから発見されたエクオール産生菌

ノムダス

エクオールサプリ「ノムダス」は、ただエクオールを作るだけじゃありません。エクオール産生菌を同時に摂取することで、これまで自分でエクオールを作り出せなかった方も、その力をつけることが出来るんです。

つまり、ただエクオールのサプリメントを摂るよりも、エクオール産生菌を摂ることでイソフラボンの効果もアップする、ということですね。

糖を分離したイソフラボン

ノムダス

エクオールサプリ「ノムダスの大豆イソフラボンは表面から糖を分離しているので、エクオール産生菌と結びつきやすく、身体に吸収しやすくなっているんです。

だから吸収力が違う

糖を分離して、吸収力を高めたエクオールを摂取できる、つまり吸収率が違う!普通の大豆とは違うんです。

その吸収率は300%!桁が違いますよね。エクオールは量だけ摂ってもダメ、しっかり吸収されないと意味がないんです。

キレイになるのは髪だけじゃない!

女性ホルモンが増えれば髪がキレイになるだけじゃありません。当然ですが、しわだって減るし、肌の老化を予防できます。

エクオールの働きを高めるものとして、【ノムダス】には他にもこのような原料がプラスされています。

おおばこ種皮

ノムダス

水分を含むと30倍にも膨らむおおばこの種皮。40代は下っ腹のぽっこりが気になる年代ですから、これは嬉しいですね。

お腹の中の余分なものを外に出してすっきりさせてくれます。お腹のお掃除をして腸内環境が整うと、エクオールの産生にも役立ちます。

菊芋

ノムダス

菊芋は、見た目は大きめのしょうがのような感じ。イヌリンという主成分が腸の善玉菌を増やします。また、余分なコレステロールも包み込んでくれるので、スッキリボディもサポートしてくれるんです。

乳酸菌(EC-12)

ノムダス

乳酸菌1兆1000億個がエクオール産生菌のえさとなり、エクオールの産生をサポートしてくれるんです。

私もそうですが、女性は便秘で悩んでいる人が多いですよね。そんな時に役立つのはやっぱり乳酸菌。エクオールを作りながらお腹の中からキレイになります。

初回は82%オフの1260円!

通常価格6980円のところ、「毎月1袋お届けコース」で申し込むと、初回が何と1260円!82%もオフになります。

もちろん、2回目以降も割引価格。42%オフの3980円になるから、続けるなら定期コースが断然お得です。

もっとお得にしたい方は、「毎月2袋お届けコース」にすると2回目以降は47%オフになります。

万が一、効果が実感できないという時には「回数制限なしで休止・解約が可能」というところが何より嬉しいですね。

▼▼公式サイトはこちら▼▼

-健康食品
-,