40代のスキンケア

40代の混合肌のスキンケア。特徴を押さえたお手入れをしよう

更新日:

混合肌 スキンケア

頬はかさつくのにTゾーンはべたつく。私もたまにそんな風になることがあります。

部位によって皮脂の状態が違う肌のことを混合肌といいますが、年間を通してそんな状態の人もいれば、季節の変わり目だけ混合肌になる人もいますね。

いずれにしても、その部位に合わせてスキンケアをしないといけないのでちょっと面倒です。

混合肌の特徴を知り、適切なスキンケアをすることで悩み知らずの肌を作っていきませんか。

<スポンサードリンク>



 

混合肌の特徴は?

混合肌 スキンケア

Tゾーン(おでこと鼻)はテカりやすく皮脂が過剰に分泌されています。

そしてUゾーン(フェイスライン)は乾燥しやすく、カサカサしています。ただでさえ頬は乾燥しやすいところ。肌荒れも目立ってしまいますね。

こんな混合肌も、組み合わせによってタイプが違うんです。

混合肌のタイプ

混合肌の組み合わせはこんなにあります。

  • 普通肌+脂性肌
  • 普通肌+乾燥肌
  • 脂性肌+乾燥肌

私は普通肌と乾燥肌かなと思いますが、夏はおでこがべたつく感じもします。

Tゾーンは皮脂を取りすぎない

Tゾーンはべたつきがちなので、ついついあぶらとり紙を多用してしまう、という方もいるのではないかと思います。

しかし、皮脂の取り過ぎはいけません。あぶらとり紙を使うと皮脂を取りすぎてしまい、逆に乾燥を招くんです。

それで余計に皮脂が出るという悪循環に陥るので、テカってるかな?と思ったらティッシュで抑える程度で十分です。

Uゾーンは徹底保湿

顎や頬は乾燥しやすいですよね。ですからここは、当然ながら徹底した保湿が必要になってきます。

混合肌のタイプ別スキンケア

混合肌 アンチエイジング

それでは、先ほどお伝えした混合肌のタイプ別に、どんな風にお手入れしていけばいいのかスキンケアの方法をご紹介しましょう。

1.普通肌+脂性肌

このタイプは皮脂の取り過ぎに注意しましょう。私も昔はあぶらとり紙を2〜3枚使って徹底して皮脂を取っていましたが、これは良くありません。

皮脂を取るというより軽くティッシュで抑えるくらいにして、日中でも保湿を心がけます。脂っぽい時こそ保湿です。

ただし、Tゾーンの乳液やクリームは控えめに。化粧水はたっぷり使いたいですが、脂っぽいところは油分を少なめにします。

そしてテカリが気になる時は、Tゾーンのみ収れん化粧水を使うといいでしょう。

化粧直しの時には、軽く皮脂を取ったら、乳液などを塗ってみてください。それからパウダーなどで押さえるといいですよ。

2.普通肌+乾燥肌

このタイプは徹底した保湿を心がけましょう。朝と夜だけでなく、日中の保湿も大事です。

ミスト化粧水はとても便利なアイテムなので、1本持っていると便利ですね。乾燥しているなと思ったらすぐに水分補給が出来ます。

このとき注意して欲しいのは、ミスト化粧水だけで終わらせないこと。水分補給だけだと水分が蒸発する時に今ある水分も一緒に蒸発してしまうからです。

余計に乾燥するようになってしまうため、水分補給したら乳液かクリームを上から軽く塗るようにしましょう。

トラベル用の小さなスキンケアセットなどを持ち歩いているといいかもしれません。

3.脂性肌+乾燥肌

肌のタイプからいうと真逆。本当に厄介ですよね。とはいえ、このタイプに共通しているのは「保湿不足」なんです。

特に40代になると皮脂も水分も足りないわけですから、それを補おうとして盛んに皮脂が出てしまっている可能性があります。

ですから、私のおすすめは毎日のコットンパックです。

本当はシートマスクをしたいのですが、お金もかかるので、そちらは週に1〜2階のスペシャルケアとして、普段はコットンパックがおすすめ。

コットンパックのやり方

コットンは厚手の大きめのものを用意してください。

  1. コットンを1度水で濡らして軽く絞ります。
  2. そこに化粧水をたっぷり含ませてください。
  3. はじから5枚に割きます。
  4. おでこ、両頬、鼻、あごの5カ所に乗せて5分。
  5. その後は普通にスキンケアをします。

ここで注意して欲しいのは、コットンが乾燥するまで乗せておかないこと。それだと余計に乾燥してしまうので逆効果です。

共通するのは皮脂の取り過ぎ、保湿不足

40代は特に皮脂も水分も減ってくる、と先ほど言いました。ですから、クレンジングや洗顔などで皮脂を取りすぎると混合肌に拍車をかけます。

ですから、皮脂を取りすぎるオイルタイプ(←オイルじゃないですよ!ここ大事!)のクレンジングはもうやめましょう。

40代にはミルクタイプかクリームタイプがおすすめです。

また、洗顔も大事。何で洗っているかというよりは、洗い方が大事です。たっぷりの泡を立てて、泡を転がすようにして

混合肌の原因

混合肌 アンチエイジング

保湿が足りないことは大きな原因ですが、保湿を十分しているはずなのに混合肌になってしまう場合は、ホルモンバランスが乱れていることが原因かもしれません。

ホルモンバランスが乱れると様々なところに影響が出ます。

  • アクネ菌が繁殖してニキビが増える
  • 皮脂が過剰に分泌される

など、肌の調子が悪くなっている場合は、ホルモンが影響しているのかもしれません。

ホルモンバランスはストレスや不規則な生活ですぐに乱れてしまいます。体にいい食事をしてゆっくり休養することがとても大切ですよ。

自分の肌の状態を常にチェック!

混合肌といっても3つもタイプがありました。季節によってこのタイプが変わってくる人もいるでしょう。

大事なのは、自分の肌との対話かなと思っています。今の自分の肌はどんな状態か、それを把握しながら、それにあわせてスキンケアをしていくのが40代の肌のお手入れ法です。

毎日忙しいので、丁寧なスキンケアも大変かと思いますが、健康な肌があってこそ、いい化粧品もメイクも楽しめます。

私も肌荒れから解放されて、自分の肌を触るのが好きになりました。今の肌が一番好き!って言えるようになりたいですよね。

混合肌はお手入れがちょっと面倒ですが、頑張ってケアしていきましょう!

<スポンサードリンク>



今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

-40代のスキンケア
-,

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.