40代のスキンケア

顎の毛穴がブツブツ目立つ。そんな時のスキンケア対策は?

投稿日:

毛穴というと小鼻ばかりに視線が集まると思われがちですが、以外と見落とせないのが顎!

そう、あごです。

40代後半になって更年期に突入した方は特に注意!

ホルモンバランスが乱れて皮脂が増えることから、これまで以上に毛穴の悩みが増える可能性があります。

顎までブツブツ、黒ずみが気になる時のスキンケア方法についてお話しします。

<スポンサードリンク>




どうして顎の毛穴がブツブツと気になってしまうのか

 

顎の毛穴トラブルも結局は潤いが足りないことが原因であることが多いです。

特に40代以降は肌の乾燥も進み、これまでは頬の乾燥がひどかった、くらいの人でもあちこち乾燥し始めます。

更年期は特に注意

そして40代後半になり更年期に入ると、女性ホルモンが減少し、相対的に男性ホルモンが増えてしまうことも。

もちろん、増えるといっても微量ではありますが、身体に与える影響は少なくない。

お肌にも影響が出てきます。

とっくに顎周りの「Uゾーン」。

男性のひげが生える部分ですね。皮脂も増えるし、人によってはうっすらひげが生えることもあるんです。

それに加えて加齢による新陳代謝の衰え。肌のターンオーバーが乱れて角質がたまりやすくなる。

そうです、古い角質と過剰に分泌された皮脂が混ざると、角栓を作ります。

酸化すると黒ずみの原因になりますから、それが顎のぶつぶつの正体です。

顎の毛穴のぶつぶつはどうやってケアすればいい?

顎のブツブツですが、毛穴パックなどは使わない方がいいと思います。ごくたまに使うならいいですが、頻繁に使うと肌を傷めてしまうから。

それよりは、気長に「正しいスキンケア」でお手入れしていきましょう。

正しい洗顔

まずは正しい洗顔法で顔を洗うことですね。本当に洗顔は大事です。

私も洗顔料を見直し、洗顔方法に気をつけていたら、乾燥はおさまってきましたし、毛穴も目立たなくなってきました。

たかが洗顔、されど洗顔です。

正しい洗顔のポイントは、

  1. 自分の肌に合った洗顔料を使うこと
  2. ゴシゴシこすらないこと
  3. ぬるま湯で洗うこと

この3つです。

まずは自分の肌に合った洗顔料を使いましょう。肌が乾燥するなと思ったら、今使っている洗顔料は合っていないのかもしれません。

顔を洗った時に、汚れはしっかり落ちている感じがするけれど、肌がつっぱらないものがいいと思います。

私のおすすめはこちら。ファンケルの洗顔パウダーとビーグレンのクレイウォッシュです。

汚れはスッキリ落ちます。肌がつるんとなるので、すごく気持ちがいいです。でもお肌がつっぱらなくて、必要な潤いは残してくれます。

実際に使ってみたレビューをご覧ください。

そして洗う時にゴシゴシこすらない。

ぶつぶつが気になっている時って、ついついこすりたくなるんですよ。洗い足りないのかと思って。

でもそれがいけないんです。

こすらない。肌の摩擦を少なくして、洗顔料の洗浄力で洗うようにします。

泡の力であるなら泡をたっぷり立てる、クレイや酵素の力で洗うなら軽くマッサージする程度でOK。

洗い過ぎがかえって皮脂を取りすぎて、乾燥の原因になっているからです。洗い過ぎは禁物。

フェイスラインの洗い残しに気をつけて!

これが意外と多い、フェイスラインの洗い残し。

お風呂に入っている時はまだいいと思うんですけど(身体が濡れても平気だからちゃんと洗えてる)、朝の洗顔ですよね。

パジャマが多少濡れてしまうかもしれませんが、洗い残しのないように首の方までしっかり洗いましょう。

洗えたように見えても洗顔料が残っていると、それが乾燥や肌荒れの原因になります。

徹底した保湿

洗ったら即保湿。

目の周りとか頬はたっぷり保湿すると思うんですけど、顎周りやフェイスラインもしっかり保湿してくださいね。

保湿専用の美容液も使ってみてください。

もし乾燥が気になる時はコットンパックもおすすめです。

肌を刺激から守る

顎は意外と刺激の多い場所。

髪型にもよりますけど、フェイスラインは髪が触れやすい=汚れがつきやすい。

また、顔を剃る時、ひげのある場所も剃りますよね。その時に角質を傷つけてしまっているのかもしれません。

紫外線の刺激も肌にはダメージになるので、外部刺激を受けやすい場所でもあるんですね。

ちゃんと刺激から守ってあげないと肌のバリア機能が低下して乾燥しやすくなってしまいます。

  • 顔そりをする時はジェルやシェービングフォームなどを使って肌を守る
  • 剃ったあとは保湿をする
  • 日焼け止めをしっかり塗る

ということを徹底していきましょう。

食べ物にも気をつける

代謝の良かった頃は多少脂っこいものを食べても平気でしたが、40代になったら少し控えた方がいいです。

私も揚げ物は好きですから食べますが、たまに、にしています。

やはり野菜中心、タンパク質は脂身の少ない部位の肉を選んだり、豆腐や魚を食べるようにしています。

やっぱり脂っこいものばかり食べていると肌がべたついてくるのでスキンケアでは追いつかなくなってしまう。

皮脂が増える原因が食べ物にないかってこともちょっと考えてみてください。

意外とお手入れ不足な顎、丁寧にケアしていこう

ファンケル

40代になると本当に肌の悩みが増えると思いますが、やっぱり突き詰めていくと、洗顔と保湿がとても重要だということがわかります。

私もひどい「ブツブツ」経験者ですが、時間をかけながらスキンケアを丁寧にしてきたことでお肌の状態は劇的に改善できました。

人によっては数ヶ月どころか数年かかるかもしれません。でも肌は必ずキレイになります。それを信じて、毎日のスキンケアを頑張っていきましょう。

<スポンサードリンク>



今週のおすすめ記事

ノブ3 1

  もともと肌が弱いので、季節の変わり目や生理の前後などに肌の調子が悪くなることがあります。 それ以外にも、疲れている時とか、ストレスがたまっている時などは肌が弱ってるなあと感じる時がありま ...

Akinローズヒップオイル 2

今日ご紹介するのは、オーストラリア生まれのボタニカルブランド、【A’kin】(エイキン)のローズヒップオイルです。 植物原料にこだわり、動物性の副産物(はちみつなど)も一切使わないという、100%ビー ...

コディナ トライアルセット 3

使ってみたかったコディナのトライアルセット、ようやく注文しました。 100%ピュアなアルガンオイルを始め、アルガンオイルやセサミオイルなどエイジングケアに良いとされる植物オイルをふんだんに使った基礎化 ...

ポリッシュオイル 4

私はオイルマニアです。オイル美容が大好きで、ホホバオイルやアルガンオイルなどをいくつか常備しています。 色々ブレンドされたオイルも好きで、今回友達に勧められて使ってみたのがN.(エヌドット)のポリッシ ...

-40代のスキンケア

Copyright© Aroma Beauty for 40's , 2018 All Rights Reserved.